MAGNITUDE


山本弘のSF小説を原作とする
2010年にMBSで放送された
特撮番組は『MM9-MONSTER
◯◯◯◯◯◯◯◯◯-』?
ENMTUDGIA
MAGNITUDE(答)
26%


地震が発生するエネルギーの
大きさを表す指標として
「マグニチュード」を提唱した
アメリカの地震学者は?
コル--
リィタツ
デンラド
リヒター(答)

四択
1923年に関東地方南部を襲った関東大震災のマグニチュードはいくつだった?
7.9(答)

318QRuGfRY
次のマグニチュードの種類と
それを表す記号の
正しい組み合わせを選びなさい
表面波マグニチュード───Ms surface
実体波マグニチュード───mB body
モーメントマグニチュード───Mw
39%
Surface wave magnitude
Body wave magnitude
Moment magnitude scale
引用元:「Ms」表面波マグニチュード「mB」実体波マグニチュード「Mw」モーメントマグニチュード https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/27947/


1981年に『恋のマグニチュード』
でデビューした女性歌手です
横須賀昌美
よこすかよしみ(答)
23%
引用元:横須賀昌美(よしみ) https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/35213/


アメリカ50州の中で
1年間に起きる地震の回数が
最も多いのは
カリフォルニア州である
×(答)
◯アラスカ州


大地震の際、特に大きな揺れを
引き起こすきっかけとなった部分
アスペリティ(答)
asperity

MM9-MONSTER MAGNITUDE-

解説
総監督・樋口真嗣(映画「進撃の巨人」)、尾野真千子(連続テレビ小説「カーネーション」)・高橋一生(「民王」)・松重豊(「孤独のグルメ」)ら豪華キャスト陣による、モンスターから地球を守る冴えない公務員を主人公とした新感覚VFXヒーロードラマ。

あらすじ
舞台は架空の 「気象庁/特異生物部/特異生物対策課」、通称【気特対】。主人公はそこに勤める職員たちである。彼らは、特異生物=M(モンスター)が出現しても自衛隊のように前線で戦う事はない。彼らに武器は無いのである。テレビの報道中継を観ながら、Mへの注意点やMの弱点を自衛隊にアドバイスすることによって、被害を最小限におさえようとする影の存在なのである。彼らの武器は知識と経験だけ──。天気の予報をするように、Mの出現予報・分析・周辺地域への警報発令が職務なのだ。彼らは国家公務員として国民の生命・財産を守るため、気象庁のある東京メトロ東西線竹橋駅まで、殺人的混雑の地下鉄に乗って、日夜通勤しているのだ。
引用元:MM9-MONSTER MAGNITUDE-【一挙】 || ファミリー劇場 https://www.fami-geki.com/detail/index.php?fami_id=02827

MM9

第29回日本SF大賞候補作
2010年7月TVドラマ化 総監督=樋口真嗣、脚本=伊藤和典
【2010年7月、iPad版、iPhone版電子書籍を配信】

地震、台風などと同じく自然災害の一種として“怪獣災害”が存在する現代。有数の怪獣大国である日本では気象庁内に設置された怪獣対策のスペシャリスト集団“特異生物対策部”略して“気特対”が、昼夜を問わず駆けまわっている。多種多様な怪獣たちの出現予測に、正体の特定、自衛隊と連携しての作戦行動……。相次ぐ難局に立ち向かう気特対の活躍を描く本格SF+怪獣小説! 解説=山岸真

山本弘
(ヤマモトヒロシ )
1956年京都府生まれ。78年「スタンピード!」で第1回奇想天外SF新人賞佳作に入選。87年、ゲーム創作集団「グループSNE」に参加。作家、ゲームデザイナーとしてデビュー。2003年発表の『神は沈黙せず』が第25回日本SF大賞の、また07年発表の『MM9』が第29回SF大賞の候補作となり、06年の『アイの物語』は第28回吉川英治文学新人賞ほか複数の賞の候補に挙がるなど、日本SFの気鋭として注目を集める(『MM9』は連続TVドラマ化もされた)。11年に『去年はいい年になるだろう』で第42回星雲賞を、16年に「多々良島ふたたび」で第47回星雲賞を受賞。他の著作に、『時の果てのフェブラリー』『シュレディンガーのチョコパフェ』『闇が落ちる前に、もう一度』『地球移動作戦』『アリスへの決別』など著作多数。
引用元:MM9 – 山本弘|東京創元社 http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488737016