ザンギエフ三宅健太


次の格闘ゲーム『ストリート
ファイターⅣ』に登場する
キャラクターと声を演じた声優の
正しい組み合わせを選びなさい
ザンギエフ───三宅健太
バルログ───諏訪部順一
ベガ───若本規夫
44%

『ストリートファイターIV』(ストリートファイターフォー、STREET FIGHTER IV)は、カプコンおよびディンプスが開発・販売した対戦型格闘ゲーム。略称・通称は「ストIV」(ストフォー)。なお、アッパーバージョン『スーパーストリートファイターIV』、『ウルトラストリートファイターIV』についても解説する。

概要
本作は前作『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』(以下『ストIII 3rd』)から約9年ぶりの『ストリートファイター』シリーズのナンバリングタイトル。キャッチコピーは「俺より強いやつは出てきたか」。これはシリーズを通してのキャッチコピー「俺より強いやつに会いに行く」のオマージュである。

『ストII』シリーズのキャラクター
リュウ日本の旗 声:高橋広樹
不断の探求者
ケンアメリカ合衆国の旗 声:岸祐二
紅蓮の格闘王
春麗中華人民共和国の旗 声:折笠富美子
神脚美技
ガイルアメリカ合衆国の旗 声:安元洋貴
真空の刃
ダルシムインドの旗 声:江川大輔
懐深き行者
ザンギエフロシアの旗 声:三宅健太
赤く燃える肉体
エドモンド本田日本の旗 声:永野善一
熱血力士参上
ブランカブラジルの旗 声:うえだゆうじ
密林の戦士
バイソンアメリカ合衆国の旗 声:鶴岡聡
豪腕唸る
バルログスペインの旗 声:諏訪部順一
血塗られた鉤爪
サガットタイ王国の旗 声:遠藤大輔
不撓の帝王
ベガ 声:若本規夫
魔人、地獄より来る
引用元:ストリートファイターIV – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BCIV

三宅健太とは、81プロデュース所属の男性声優である。

概要
1977年8月23日生まれ。沖縄県出身。既婚者。
1999年にデビュー。かなり低めの声で、実年齢より上に思われがちとのこと。酒豪。

出演作品ではその声質と声量を生かし、大柄かつ豪快な男性やドスのきいた悪役などを担当する事が多いものの、二枚目な役も演じ分けられる。ちなみに本人に曰く、中学時代まではソプラノを歌えるくらいの声だったがある日を境に突然喉が痛み出し、数日後痛みが改善した時には現在のような声になっていた、らしい。

高校卒業後、一年ほどサラリーマンをしていたが、パン屋の朝早く夜遅い激務に疲れ果て退職する。かねてから折笠愛に憧れを持っていたため、一目会いたいという気持ちから声優を志し、アミューズメントメディア総合学院に入学する。

デビュー当時はゾイド -ZOIDS-の端役(アレキサンダーなど)を多く兼任で演じていたが、約6年後にはゾイドジェネシスで主役級の雷鳴のガラガを演じている。

瀬戸の花嫁で当時29歳にもかかわらず、見事な親父を演じきった演技力は高く評価されている。
ちなみに主役の永澄を演じた水島大宙より一つ年下で、娘の燦を演じた桃井はることは同級生にあたる。

また歌唱力が高く、キャラ毎の歌い分けにも定評がある。
マクロスFでは「私の彼はパイロット」を歌い、視聴者に衝撃を与えた。
引用元:三宅健太とは (ミヤケケンタとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%89%E5%AE%85%E5%81%A5%E5%A4%AA

諏訪部順一(すわべ じゅんいち、1972年3月29日-)とは、日本の男性声優・ナレーター・自動車マニアである。東京俳優生活協同組合所属。

概要
東京都出身。数々の職業に就いた後養成所→現事務所へ所属。
CMやテレビ番組のナレーションを多く担当している。

謎の新ユニットSTA☆MENのリーダー。
ほか「スワベジュンイチ」というプロジェクトを手がけている。

愛称(非公式注1)は「べ」「べ様」「べー」。
「鳥海浩輔・安元洋貴 今夜は眠らせない…禁断生ラジオ」へのゲスト出演中に決まった源氏名は「鬼ショコラ」である。
引用元:諏訪部順一とは (スワベジュンイチとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E9%83%A8%E9%A0%86%E4%B8%80

若本規夫(わかもと のりお。本名:若本紀夫)とは、日本の男性声優、ナレーターである。シグマ・セブン所属。

概要
1945年10月18日生まれ。山口県下関市長府出身。早稲田大学法学部で講義と部活動(少林寺拳法)に夢中なキャンパスライフを送り、卒業から半年以上たった後に色々あって、当時頭数不足で毎月採用試験をしていた警察に応募して採用された。警察には2年間いたが、当時は学生運動が加熱の一途をたどっていた時期であり、氏も1968年の国際反戦デーに発生した新宿騒乱では機動隊員として学生連中相手に死闘を繰り広げている。退官後に日本消費者連盟の創設メンバーとなるが上司を殴って連盟をクビになり、アテレコ教室を経て声優になった。
引用元:若本規夫とは (ワカモトノリオとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8B%A5%E6%9C%AC%E8%A6%8F%E5%A4%AB