約束


2007年にPSPで発売された
「涼宮ハルヒ」シリーズのゲーム
は『涼宮ハルヒの◯◯』?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
やくそく(答)
34%

スロット
2011年5月にPSPとPS3で発売されたアドベンチャーゲームは「涼宮ハルヒの◯◯」?
追想(答)

045PeRZTzt
次の谷川流の人気小説
『涼宮ハルヒ』シリーズを
発行された順に選びなさい
『涼宮ハルヒの憂鬱』
『涼宮ハルヒの溜息』
『涼宮ハルヒの退屈』
『涼宮ハルヒの消失』
『涼宮ハルヒの暴走』
『涼宮ハルヒの動揺』
『涼宮ハルヒの陰謀』
『涼宮ハルヒの憤慨』
引用元:涼宮ハルヒシリーズ「憂鬱」「溜息」「退屈」「消失」「動揺」 「朝比奈みくる」未来からきた人間 平野綾『Lost my music』『God Knows…』『ハレ晴レユカイ』『冒険でしょでしょ?』 任天堂Wii『涼宮ハルヒの激動』『涼宮ハルヒの並列』 DS『涼宮ハルヒの直列』 https://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/6689/

『涼宮ハルヒの約束』(すずみやハルヒのやくそく)は、涼宮ハルヒシリーズを題材としたバンダイナムコゲームスから発売された非日常体験アドベンチャーゲーム。

概要
涼宮ハルヒシリーズ初となるゲーム化作品。

1枚の絵から様々な表情を作り出す「モーションポートレート」を応用した「S.O.S.(シームレスオペレーションシステム)」をゲーム業界として初めて採用している。この斬新なシステムが反響を呼び、今作品は2007年度日本ゲーム大賞フューチャー部門を受賞した。また、このシステムは名称こそ変えているが「とらドラ・ポータブル!」「ときめきメモリアル4」にも採用されている。

キャラクターのキャストはアニメ版と同じであり、テキスト部分はモノローグも含めて完全フルボイスとなっている。

キャラクターデザインや声優など、アニメ版の要素が強いが、当時アニメ化されていなかった『涼宮ハルヒの暴走』までの内容も多く含まれている。また、原作・アニメ版ともに不明だった「映画を完成させたのは誰なのか」という謎について1つの答えが出されている。
引用元:涼宮ハルヒの約束 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%BC%E5%AE%AE%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%92%E3%81%AE%E7%B4%84%E6%9D%9F