【関智一】『ゴーカイジャー』【宗方脩】『ゴーバスターズ』


次の特撮番組と
ナレーションを担当した人物の
正しい組み合わせを選びなさい
海賊戦隊ゴーカイジャー───関智一
特命戦隊ゴーバスターズ───宗方脩
手裏剣戦隊ニンニンジャー───垂木勉
26%

『海賊戦隊ゴーカイジャー』(かいぞくせんたいゴーカイジャー)は、2011年2月13日から2012年2月19日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 – 8:00(JST)に放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。

キャッチコピーは「派手に行くぜっ![1]」。

キャスト
「全ての戦隊が繋がった世界」という設定を考慮し、レギュラー出演する声優はシリーズレギュラー初出演のキャストで固められている[32]。また、バリゾーグ役には主に映像や舞台で活躍する[32]俳優の進藤学が起用され、バリゾーグの正体であるシド・バミック役として顔出しでも出演した。ナレーションと各種アイテムの音声は、過去シリーズにも出演した関智一が担当。アイテム音声の独特のアクセントは、関が『激走戦隊カーレンジャー』の名乗りを参考に自ら提案したものである[33]。
引用元:海賊戦隊ゴーカイジャー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%B3%8A%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

『特命戦隊ゴーバスターズ』(とくめいせんたいゴーバスターズ)は、2012年(平成24年)2月26日から2013年(平成25年)2月10日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 – 8:00(JST) に放送された東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。

キャッチコピーは「バスターズ レディーゴー!」。

声の出演
チダ・ニック – 藤原啓治
ゴリサキ・バナナ – 玄田哲章
ウサダ・レタス – 鈴木達央
ビート・J・スタッグ / スタッグバスター – 中村悠一(14 – 50)
GBカスタムバイザー、ライオブラスター音声 – 水木一郎[38]
メサイア / メサイアセル / メサイア・リブート – 佐々木誠二
ナレーション – 宗方脩
引用元:特命戦隊ゴーバスターズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%91%BD%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(しゅりけんせんたいニンニンジャー)は、2015年(平成27年)2月22日から2016年(平成28年)2月7日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 – 8:00(JST)に放送された特撮テレビドラマのタイトル、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称[1]。

キャッチコピーは「忍びなれども忍ばない!」[2]「忍ぶどころか、暴れるぜ!」[3][4]。

声の出演
声優のキャスティングは東映アニメーションから出向しているプロデューサーの若林豪と柴田宏明により采配された[11]。

十六夜九衛門 / 牙鬼久右衛門新月 – 潘めぐみ[9]
牙鬼幻月 – 麦人 (1 – 5, 13, 19, 34, 44 – 47)[9]
蛾眉雷蔵 – 松田賢二(3 – 12, 44 – 46)[9]
晦正影 – 中尾隆聖(13 – 44)[44]
有明の方 – 三石琴乃(21 – 46)[45]
牙鬼萬月 – 置鮎龍太郎(39 – 42)[46]
ヒトカラゲ – 佐藤慧[47]、宮負潤[48]
ナレーション、各種アイテム音声[49] – 垂木勉[50]
引用元:手裏剣戦隊ニンニンジャー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E8%A3%8F%E5%89%A3%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC