赤﨑千夏


81プロデュース所属
『恋愛ラボ』
『声優戦隊ボイストーム7』
『中二病でも恋がしたい!』
赤﨑千夏(答)あかさきちなつ
東山奈央
佐倉綾音
上坂すみれ
67%


インテンション所属
『神のみぞ知るセカイ』
『はたらく魔王さま!』
『ニセコイ』
東山奈央(答)
とうやまなお

連想
アイムエンタープライズ所属
『恋愛ラボ』
『東京レイヴンズ』
『じょしらく』
佐倉綾音(答)

連想
スペースクラフト所属
『げんしけん 二代目』
『波打際のむろみさん』
ロシア語が得意
上坂すみれ(答)
うえさかすみれ

赤﨑 千夏(あかさき ちなつ、1987年[1]8月10日 – )は、日本の声優、舞台女優。学位は学士(教育学)(東京学芸大学)。鹿児島県川辺郡知覧町(現:南九州市)出身[2][3]。81プロデュース所属。

来歴
鹿児島県立錦江湾高等学校[4]、東京学芸大学教育学部演劇専修(ゼロ免課程)卒業[2][3][5][6]。大学では第2外国語としてイタリア語を履修。ボイスニュータイプ・サマーオーディション2008で文化放送賞、81プロデュース賞、アルケミスト賞を受賞[7][注 1]。81プロデュース賞の受賞特典として2008年10月から、81ACTOR’S STUDIO(81プロデュース付属俳優養成所)に通っていた。2009年10月に養成所を卒業、2010年4月に81プロデュース所属となった[8]。

声優を志したのは小学5、6年生頃のこと[8]。中学生時代はバスケットボール部と放送部に所属し、放送部では鹿児島県大会での受賞経歴がある[8]。錦江湾高校在学中は同高校に演劇部がなかったため、地元の市民劇団「劇団いぶき」に所属した[8]。

家族に2歳上の姉がいる[9]。

2012年にテレビアニメ『キルミーベイベー』で折部やすな役で初めてのメインキャラクターに抜擢。その後の『モーレツ宇宙海賊』『中二病でも恋がしたい!』『恋愛ラボ』等では主要キャラクターを演じ、2013年に放送された『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』では初のメインヒロインを務めた。

目標にしている先輩として皆口裕子の名を挙げている[10]。
引用元:赤崎千夏 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%B4%8E%E5%8D%83%E5%A4%8F

『声優戦隊ボイストーム7』(せいゆうせんたいボイストームセブン)は、松永冴(原案:masaki、企画協力:81プロデュース)による日本の漫画作品。『ARIA』(講談社)2012年6月号から[1]2013年1月号まで連載され、一時中断のち同年6月号より2014年1月号まで第2シーズンを連載。2014年2・3月号にはショートバージョンの番外編も掲載された。

2013年10月より12月まで「モーションコミック」としてテレビ放送された[2]。

ボイスセブン/七菜香華(ななか はな)
声 – 赤﨑千夏
もうひとりの女戦士。女子高生で腐女子だが、学校では「ななちん」と呼ばれてリア充のフリをする。ウェブでの友人は多いがリアルでは少なく、そのことを気にしている。パーソナルカラーはピンク。
引用元:声優戦隊ボイストーム7 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B0%E5%84%AA%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A07