ドーナツ草原 シャーベット洞窟 おしるこ氷河


次の文字列を組み合わせて
スマホ用ゲーム『ケリ姫
スイーツ』に登場する
ステージの名前にしなさい
シャーベット───洞窟
おしるこ───氷河
ドーナツ───草原
23%

『ケリ姫スイーツ』とは、ガンホー・オンライン・エンターテイメントにより提供されているiOS、Android向けゲームアプリ(アクションパズルRPG)である。ゲーム本編における全ての機能を無料で利用可能だが、課金アイテムを購入することで特別なアイテムをボーナスとして手に入れられたり、ストーリーをより有利に進められるシステムとなっている(F2P)。

2011年11月3日に『ケリ姫クエスト-KICKING MY HERO-』が公開(2017年2月28日に終了[1])され、2012年11月26日に続編として『ケリ姫スイーツ』が公開された。本稿では、『ケリ姫クエスト』についても記述する。

概要[編集]
Angry Birdsのような投射型ゲームにRPGをプラスしたような要素を併せ持つ。姫を操作し、蹴飛ばす角度とパワーを調整して、1ターンに1人ずつ兵士をモンスターのいる場所に蹴飛ばし、任意のタイミングで画面をタップすることにより攻撃を発動させる。一度飛ばされた兵士は次の面に移行するまで操作できなくなるが、その後は毎ターンAIによる自動行動を行い、毎ターンプレイヤーが追加で送り込む兵士と協力してモンスターを倒して行く。兵士を全員蹴飛ばすまでにモンスターを倒しきれなければゲームオーバーで、プレイヤーはモンスターを効率よく倒すためパーティの編成や兵士の配置を考える必要がある。

反響[編集]
『ケリ姫クエスト』は初公開から4か月経った2012年3月23日に150万ダウンロードを達成し、この頃から続編の開発検討が開発スタッフより公表された[2]。『ケリ姫スイーツ』は前作の基本を維持しつつ、「主人公以外のキャラクターを育成したい」という要望や「ローディング時間が長い」という不満に応え、前作よりも機能を改善し内容を増やしたゲームとして公開された[3]。『ケリ姫スイーツ』は前作を上回る勢いでダウンロード数を伸ばし、前作よりも早い、公開から2か月経った2013年1月19日に150万ダウンロードを達成した[4]。2013年8月にはテレビCMも公開され[5]、直後の8月17日に作品単体で400万ダウンロードを達成し、シリーズ累計のダウンロード数も700万を超えた[6]。
引用元:ケリ姫スイーツ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AA%E5%A7%AB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%84

ノーマルエリア
┣ドーナツ草原
┣ラムネ海岸
┣シャーベット洞窟
┣おしるこ氷河
┣わたあめ雲海
┣マシュマロ宮殿
┣チョコレート火山
┣メロン砂漠
┣バナナクレープ密林
┣コンペイトウ遺跡
┣ババロア魔城
┣シュークリーム庭園
┣チュロス遊園地
┣みたらし城郭
┣きびだんご孤島

引用元:ドーナツ草原 – 【ケリ姫スイーツ】攻略・情報 wiki https://kerihime2.dip.jp/index.php?%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84%E8%8D%89%E5%8E%9F