勝鬨橋


1954年公開の映画『ゴジラ』に
登場した橋はどれ?
1レインボーブリッジ
2横浜ベイブリッジ
3勝鬨橋(答)
4吾妻橋
46%



次のうち、TV番組
『プロジェクトX』で
取り上げられた橋はどれ?
1吾妻橋
2勝鬨橋
3横浜ベイブリッジ(答)
4レインボーブリッジ
引用元:『横浜ベイブリッジ 港町の復活に懸ける』 http://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/37884/

『ゴジラ』は、1954年(昭和29年)11月3日[注 1]に、東宝が製作・公開した日本映画。観客動員数961万人。モノクロ、97分、スタンダード。

巨大怪獣ゴジラが登場するゴジラシリーズ第1作。日本の怪獣映画の元祖である。

海底に潜んでいたジュラ紀の怪獣「ゴジラ」が水爆実験で安住の地を追われ、東京に上陸する。監督は本多猪四郎、円谷英二。原作は香山滋。脚本は村田武雄と本多猪四郎。出演は平田昭彦、河内桃子、宝田明ら。

怪獣映画、特撮映画、パニック映画、反核映画の傑作として名高い。

ゴジラの劇中初登場は山から顔を出すシーンだとされることが多いが、実際には嵐の夜の大戸島襲撃シーンに足が写っている。

主要襲撃地点は小笠原諸島の大戸島(架空の島)、東京特別区。2度目の襲撃時のルートは、芝浦岸壁 – 札の辻 – 田町駅前 – 新橋 – 銀座尾張町 – 銀座4丁目(松坂屋) – 数寄屋橋 – 国会議事堂 – 平河町 – 上野 – 浅草 – 隅田川 – 勝鬨橋 – 東京湾[注 22](ただし、上野から浅草を経て隅田川まで達する場面は劇中には無く、テレビの実況アナウンサーの台詞で処理されている)。
引用元:ゴジラ (1954年の映画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9_(1954%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)