大竹宏


アニメ『マジンガーZ』のボスや
『パーマン』のブービー役で
知らえるベテラン声優は◯◯宏?
◯の苗字をひらがなで答えなさい
おおたけ(答)
59%
「大竹宏』

大竹 宏(おおたけ ひろし、1932年3月14日[2][3] – )は、日本の俳優、声優。神奈川県出身。

人物[ソースを編集]
テレビ草創期から活躍している[4]。銀プロダクション養成所、CHK声優センターなどで講師も行っている[2]。
三輪勝恵と並び、『パーマン』では1967年の第1作から、2004年の劇場版までパーマン2号(ブービー)の声を一貫して演じ続けている。
『Dr.スランプ アラレちゃん』でニコチャン大王を演じる際、愛知県出身である杉山佳寿子から名古屋弁の指導を受けてアフレコに臨んだ[5]。
『スーパーロボット大戦シリーズ』に於ける収録の際、大竹は自分の持ち役である『マジンガーZ』のボスの台詞を見て、「台詞がボスくさくない」という理由から、骨子はそのままに自分でワープロで打ちなおして持参。その後、スタッフ側から増やした台詞の修正を依頼され、「ここまでしてくれる方は他にはいない」と絶賛された[6]。
引用元:大竹宏 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%AB%B9%E5%AE%8F