クラリーチェ『AH2』サルヴァーチ 悪魔の羽


『アルカナハート2』
魔族出身のシスター
罪のアルカナ サルヴァーチ
背中に悪魔の羽がはえている
ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト
クラリーチェ・ディ・ランツァ(答)
エルザ・ラ・コンティ
ドロシー・オルブライト
54%


『アルカナハート2』
瑞国聖霊庁から派遣された聖女
聖のアルカナ ジラエル
二丁拳銃を使うお嬢様
ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト(答)

連想
『アルカナハート2』
露国聖霊庁から派遣された聖女
氷のアルカナ アルマシア
フリーランスの傭兵
ゼニア・ヴァロフ(答)

連想
『アルカナハート2』
罰のアルカナ カシマール
西欧聖霊庁の戦闘要員
十字架が武器
エルザ・ラ・コンティ(答)

ペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィスト(-)(CV:井上麻里奈)
スウェーデンの名門、ラーゲルクヴィスト家の聖女。最年少で実力主義・スイスの西欧聖霊庁に抜擢されるほどの才女。規律正しく、お堅いお嬢様。戦闘スタイルはエーテルを用いた双銃「アレクサンドラ・クリスティーナ」を用いたガン・カタ。
契約アルカナは「聖」のアルカナ、ジラエル。

ゼニア・ヴァロフ(-)(CV:清水香里)
フリーランスの傭兵。ロシア聖霊庁の依頼によって日本に赴く。
感情の起伏が乏しく、寡黙。仕事だけを生き甲斐にしている。根っからの戦士のため、神依に興味を示す。
戦闘スタイルは、愛用のパイルバンカー「イディナローク」を用いたボクサースタイル。
契約アルカナは「氷」のアルカナ、アルマシア。

エルザ・ラ・コンティ(-)(CV:三宅華也)
魔族の起こした事件により家族を失ったことがきっかけで、聖霊庁の戦闘要因となった少女(女性?)。
クラリーチェとは親友、というより対の存在。真面目だがサバサバした性格で、一本気。たまに天然。
戦闘スタイルは、十字架「クルクス」を主体とし、様々な退魔道具で戦うオールラウンダー。
契約アルカナは「罰」のアルカナ、カシマール。

クラリーチェ・ディ・ランツァ(-)(CV:大原さやか)
フェルフネロフ公(リリカ父)に影響を受け、人間世界に興味を持った特殊な魔族。エルザと対の存在。
いつも笑顔を絶やさず、人生を楽しんでいる「あらあらまぁまぁ」系。ミケ曰く「笑顔のような顔だな」なので、間違いなく腹黒、かつドSである。
戦闘スタイルは、魔族の本能を最大限に生かした爪での攻撃が主体。
契約アルカナは「罪」のアルカナ、サルヴァーチ。
引用元:アルカナハート2とは (アルカナハートツーとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%882

『アルカナハート』 (ARCANA HEART) は、エクサムが展開する2D対戦格闘ゲームのシリーズ名、およびその一作目のタイトル。一作目のみ悠紀エンタープライズが開発・販売し、その後エクサムが権利譲渡を受けた。

概要[編集]
SNKプレイモアが発売した『サムライスピリッツ零』シリーズを開発した実績の持つスタッフが製作する2D対戦型格闘ゲーム。
キャラクターが全て美少女で占められており、巨乳巫女・スクール水着+ランドセル・魔女ッ子・セクシーアンドロイド・メイドなど非常にニッチな層を狙った作品である。後にバランス調整版の『FULL!』、シリーズ続編である『2』と、同作のマイナーチェンジ版となる『すっごい!』、その続編である『3』と、同作のマイナーチェンジ版『LOVE MAX!!!!!』および『LOVE MAX SIX STARS!!!!!!』が制作されて稼動している。
なお、登場キャラクターが全て女性となっているケースは、アーケード発の対戦格闘ゲームとしてはテクモの『闘姫伝承』以来である。
引用元:アルカナハート – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88