安部菜々、森久保乃々、栗原ネネ


次の文字列を組み合わせて
ゲーム『アイドルマスター
シンデレラガールズ』に登場
するアイドルの名前にしなさい
安部───菜々
森久保───乃々
栗原───ネネ
64%

『アイドルマスター シンデレラガールズ』(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)は、バンダイナムコエンターテインメント(旧バンダイナムコゲームス)とCygamesが開発・運営する『THE IDOLM@STER』の世界観をモチーフとする携帯端末専用のソーシャルゲーム。2011年11月28日からMobage上で提供されている。
2015年にテレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』が放映されたほか、同年9月から本作を題材にしたスマートフォン向けの音楽ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』がiOS・Android向けアプリとして配信されている[1]。2016年10月にはVRアイドルライブゲーム、『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』が発売された[2]。
引用元:アイドルマスター シンデレラガールズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC_%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA

安部菜々
あべなな

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の”ウサミン星”出身アイドル。永遠の17歳。

2012年2月22日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の「ユーザー100万人突破記念スロットLIVE」でレアアイドルとして初登場を果たす。
声優アイドルを目指してウサミン星からやって来た永遠の17歳。趣味はウサミン星との交信。…もうこの時点でどこから突っ込んだらいいのか分からないくらい電波だが、とりあえずは電車で1時間のウサミン星からメイド喫茶に通ってアルバイトをしているようである。
R特訓前でのメイド服姿はメイド喫茶での制服だろうか?
ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』第32話で、自室は和室でちゃぶ台であることがわかった。一応「ちゃぶ台付きの和室に潜伏する宇宙人」にはアレとかコレがいるので問題はない……よね?
引用元:安部菜々 (あべなな)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E5%AE%89%E9%83%A8%E8%8F%9C%E3%80%85

森久保乃々
もりくぼのの

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のネガティヴアイドル。

2012年11月6日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』で開放された「名古屋」で初登場を果たす。
どもりがちでハッキリと物を言うことが苦手。「~ですけど…」と尻すぼみな語調や、仕事に対して「むーりぃー」と弱々しく拒否し、Pに促されて仕事するも「あうぅ…」と呻くこともしばしば。また特訓前後ともに視線が泳いでおり、まったくこちら(P)を直視していないアイドルでもある。
本人はアイドルを親戚に誘われてやっているだけで辞めたいと話すこともあるが、親愛度が上がった時や特訓後にはちょっぴり頑張る姿を見ることができる。
ちなみに普段からピアスを付けている。
一人称は「私」もしくは「もりくぼ」。使い分けの基準などは謎。
この影響で、プレイヤーの間でも名前ではなく苗字で呼ばれることも多い。
引用元:森久保乃々 (もりくぼのの)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E6%A3%AE%E4%B9%85%E4%BF%9D%E4%B9%83%E3%80%85

栗原ネネ
くりはらねね

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の健康志向アイドル。

2012年2月29日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』のコンプガチャ「禁断の黒魔術」で初登場を果たす。

人物像

「ステージを元気に駆け回るアイドルに憧れて」「誰かの憧れになるような、元気を与えられるようなアイドルになりたい」という動機で自らオーディションに応募してきた。
しかし親愛度をMAXにすると「病弱な妹を元気付けるため」だったと本当の動機を教えてくれる。

趣味に「健康作り」とあるほどの健康志向。それはプロデューサーとて例外ではなく、早寝早起きを薦めたり、ドリンクを差し入れたり、気を遣ってくれる。特に自家製ドリンクへの懲り方はプロ顔負けで、栄養学にも深く長ける。同僚アイドルにも何かと世話を焼き、15歳にして既に母性を垣間見せる場面も。
性格はおっとりとした癒し系ながら、「健康にいい」ということで運動も得意であり、ダンスに積極的であるなど、アクティブな一面も覗かせる。
引用元:栗原ネネ (くりはらねね)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E6%A0%97%E5%8E%9F%E3%83%8D%E3%83%8D