菊月「桜の丘で」鳳翔「私も、沈む」初春「わらわも」


次のゲーム『艦隊これくしょん』
の艦娘と轟沈した時のセリフの
正しい組み合わせを選びなさい
菊月───桜の丘で・・・会おう・・・
初春───わらわも・・・沈む・・・・・・か・・・
鳳翔───私も、沈むのですね・・・
-%

概要

ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』において、提督(プレイヤー)の使役する艦娘は、被弾によるダメージを受けると衣装や装備が損壊していき、そして耐久値が0になると「轟沈」となり、手持ちリストから消滅する。沈んだ艦娘は二度と帰ってこない。
レア度、レベルの高い艦娘も例外ではなく、入手や育成の手間が全て水泡に帰す為、ゲーム的な意味でも大ダメージであるが、問題はその演出である。
沈みゆく艦娘は悲壮感漂う台詞と共にその身を散らしていくのである。この為、うっかり艦娘を轟沈させてしまった場合、提督にとって決して小さくないトラウマとなり得る。

また、敵である深海棲艦は、過去に沈んだ艦娘が怨念に憑かれたものである…という説がある。
この説に則れば、敵として倒している深海棲艦も元は艦娘だった可能性がある。
よって、深海棲艦は襲って来ているのではなく、ただ仲間や提督のもとに帰ろうとしているだけという解釈もできるわけである。

>『艦これ』においては、「轟沈には明確なルールがある」と公式サイドから明言されており、万全の状態から艦娘がロストさせられてしまうような理不尽な状況は存在しない。
「誰かが大きめのダメージを食らったら即撤退」で轟沈は確実に回避できる。
提督が「あと一戦くらい」と欲を出した時あるいは戦闘結果をよく見ず、誰かが大ダメージを受けていることに気付かなかった時、彼女たちは海底へと消え逝くのだ。
慢心、ダメ、絶対。
引用元:泣ける艦これ (なけるかんこれ)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E6%B3%A3%E3%81%91%E3%82%8B%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C

菊月(きくづき)とは、艦隊これくしょん~艦これ~に登場する、帝国海軍・睦月型駆逐艦9番艦「菊月」をモデルにした艦娘。CVは日高里菜。

(轟沈台詞関係のため以下反転)ちなみに轟沈時の「桜の丘で・・・会おう・・・」という台詞の「桜の丘」は靖国神社を指す。軍歌「同期の桜」の5番の歌詞「花の都の靖国神社 春の梢に咲いて会おう」が元ネタと思われる。
引用元:菊月(艦これ)とは (キクヅキとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8F%8A%E6%9C%88(%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C)

わらわも…沈む…か…(初春)
引用元:艦これ 初春 轟沈 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=sL4L2c1uzrQ&list=PL_AAhVJu1uTppxU0dZY7kbf60OGwuyfap&index=63

私も…沈むのですね…(鳳翔)
引用元:艦これ 鳳翔 轟沈 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=89CFL2uj7dM&list=PL_AAhVJu1uTppxU0dZY7kbf60OGwuyfap&index=76