DS『シグマ ハーモニクス』


次のうち
ニンテンドーDS用ゲームを
全て選びなさい
『ガンダムバトルユニバース』 PSP
『戦場のヴァルキュリア』 PS3
『シグマ ハーモニクス』(答)
『ナナシノゲエム』(答)
『ソーマブリンガー』(答)
『幻霧ノ塔 剣ノ掟』(答)
『無限回廊』 PSP
『放課後少年』(答)
『世界はあたしでまわってる』(答)
『Bully』 PS2
40%

『ガンダムバトルユニバース』(GUNDAM BATTLE UNIVERSE)は、アートディンクが開発し、バンダイナムコゲームスのバンダイブランドで2008年7月17日に発売されたPlayStation Portable用ソフト。略称は「ガンユニ」「GBU」。
『ガンダムバトルクロニクル』の流れを汲む3Dアクションゲーム。「ガンダムバトル」シリーズの4作目に当たる。
引用元:ガンダムバトルユニバース – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9

『戦場のヴァルキュリア』[注 1](せんじょうのヴァルキュリア)は、セガより2008年4月24日に発売されたPlayStation 3用ゲームソフト、およびそれを主体とした漫画やアニメーション。略称は戦ヴァル。北米版タイトルは”Valkyria Chronicles”(ヴァルキュリア・クロニクルズ)。
引用元:戦場のヴァルキュリア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2

『シグマ ハーモニクス』(SIGMA HARMONICS)は、2008年8月21日にスクウェア・エニックスから発売されたニンテンドーDS用ゲームソフト。ジャンルはミステリーRPG。

>本作はそのジャンル名が示す通り、推理を核に据えたミステリーアドベンチャーにRPGの要素を加えたゲームである。タイトル中の「ハーモニクス」に象徴されるように、ゲームを進行する上で音楽が非常に重要な役割を担う。
世界観は現代の日本と似た雰囲気でありながらどこか異なる雰囲気持っており、主に洋館を舞台にして物語は進行していく。過去の時間変革と、それに伴い分岐する時間軸から成る平行世界を舞台としたストーリーが展開していく。表6楽章と裏2楽章で構成された全8章の構成となっている。
人の心を乱して歴史の流れを変革する「逢魔」と呼ばれる存在が、人心を操り本来の歴史には起こりえなかった殺人事件を発生させていく。主人公・黒上シグマと月弓ネオンは時を渡りながらその事件の真相を突き止め、その原因を取り除く事で事件に未然に防ぐのが本作の目的となる。
引用元:シグマ ハーモニクス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%83%9E_%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9

『ナナシ ノ ゲエム』は、2008年7月3日にスクウェア・エニックス社より発売されたニンテンドーDS用のソフト。

「プレイすると一週間後に死んでしまう」と言われている「呪いのゲーム」の謎を解くことが目的。 本作は以下の2つのモードを交互に切り替えてプレイしていく。
引用元:ナナシ ノ ゲエム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%82%B7_%E3%83%8E_%E3%82%B2%E3%82%A8%E3%83%A0

『ソーマブリンガー』(SOMA BRINGER)は、モノリスソフトが開発し、任天堂より2008年2月28日に発売されたニンテンドーDS用ゲームソフト。ジャンルはアクションRPGで、公式サイトでの表記は「協力アクションRPG」とされている。

>『ゼノギアス』(スクウェア・エニックス)や『ゼノサーガ』(バンダイナムコゲームス)を生み出した高橋哲哉(モノリスソフト)が初プロデューサー、光田康典による全曲作曲を担当したニンテンドーDS向けタイトルである。
操作性が重視され、タッチペンを使用せずに遊ぶことができる。ゲーム内では背景は2D、キャラクターは3D(ポリゴン)で処理されている。ゲーム開始時に操作キャラクターを8人から選択し(クリアデータが存在しない時は7人)、職業(クラス)、武器の選択、ステータスの振り分けまでを自由に設定して遊ぶことができる。
引用元:ソーマブリンガー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC