「カプル」イングレッサ・ミリシャ『ΖΖ』カプールに相似


『∀ガンダム』に登場
マウンテンサイクルから発掘
イングレッサ・ミリシャが使用
ネオ・ジオンのMSにそっくり
マヒロー
ムットゥー
ボルジャーノン
カプル(答)
38%

099hZvDfyJ
次のモビルスーツを
登場したアニメごとに
グループ分けしなさい

∀ガンダムGのレコンギスタ
カバカーリ
ムットゥー
ウォドム
バンデッド

引用元:∀ガンダム「ムットゥー」「ウォドム」 Gのレコンギスタ「カバカーリ」 http://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/23258/


「∀ガンダム」に登場
ムーンレィスのモビルスーツ
ギンガナム艦隊が使用
メカデザイナーの名前に由来
マヒロー(答)

連想
『∀ガンダム』に登場
シド・ミードがデザイン
ツキのマウンテンサイクルから発掘
シャイニングフィンガーを使用
ターンX(答)

連想
『∀ガンダム』に登場
ムーンレィスのモビルスーツ
シド・ミードがデザイン  
ハリー・オード専用機は金色
スモー(答)

カプール (CAPULE) は、テレビアニメ『機動戦士ガンダムΖΖ』および『機動戦士ガンダムUC』に登場する架空の有人式ロボット兵器。
ネオ・ジオンの水陸両用モビルスーツ。
この項では『∀ガンダム』に登場したカプルについても記載する。

>カプル[編集]
アニメ『∀ガンダム』に登場するイングレッサ・ミリシャのMS。

アメリア大陸イングレッサ領ビシニティ近郊のアーク山にあるマウンテンサイクルから多数発掘され、イングレッサ・ミリシャの戦力として用いられた。その外見は『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場したカプールそのものだが、機体サイズが14m[5]と小さくなっている他、一部形状も異なる。マウンテンサイクル下でナノマシンによる再生が行われる際に変更がなされたという説や、後世製作されたレプリカであるともいわれている。

>デザイン等[編集]
『∀ガンダム』に登場させたのは、「『ΖΖ』当時に発売されなかったカプールのプラモデルが欲しいから」というスタッフの個人的な欲求による。設定資料は新規に描き起されたボルジャーノンやズサンとは異なり、カプールの画稿をトレースし、部分的にディテールを省略したものが採用された。しかし、プラモデル「モビルカプル」ではカプール用の画稿を基に設計されたため、本編でのカプルとは若干細部が異なっており、また劇中でも細部がカプールのままのカプルも登場している。前述のようにカプルは設定上の大きさが異なり、「モビルカプル」はこれに基づいた小さなキットとなっている。
機体色も薄緑色へ変更されたため、デザイナーの出渕裕は「色がハロと同じになった」と喜んだ[4]。また、水中モードの形から、スタッフの間ではバボちゃんと呼ばれていた[要出典]。
引用元:カプール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB

マヒロー
まひろー

アニメ「∀ガンダム」に登場するモビルスーツ。

概要

ギンガナム艦隊の主力MS。型式番号G-838。大気圏内では単独での飛行が可能。
武装はシールド内蔵のメガ粒子砲や半固定式のカッター、ハンドガンなど。
名前の「マヒロー」は、機体デザインを担当した前田真宏氏の名前から富野由悠季監督が命名した。
引用元:マヒロー (まひろー)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%83%92%E3%83%AD%E3%83%BC

ターンX(TURN X)は、テレビアニメおよび劇場用アニメ『∀ガンダム』に登場する架空の人型ロボット兵器。名称の由来は、「10番目(X=ローマ数字の10)の星により道を曲げられたもの」といわれている。
月面国家「ムーンレィス」のギンガナム艦隊が保有するモビルスーツ (MS)。月のマウンテンサイクルで発掘された古代兵器のひとつであり、一文明を滅ぼすほどの圧倒的な力を秘めている。劇中ではギンガナム艦隊総司令のギム・ギンガナムが自ら搭乗し、主人公ロラン・セアックが搭乗する兄弟機「∀ガンダム」と死闘を繰り広げる。
引用元:ターンX – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3X

スモー (SUMO) は、テレビアニメ、および劇場用アニメ『∀ガンダム』に登場する架空の有人式人型ロボット兵器。
月面国家「ムーンレィス」の量産型モビルスーツ (MS) 。主役機である「∀ガンダム」に似た機体構造を持つ。劇中ではハリー・オードが搭乗するゴールドカラー機と、一般用のシルバーカラー機の2タイプが登場する。

>名称は “Strike Unit Maneuver Operation” (機動戦闘ユニット)の略である。型式番号はMRC-F20、MRCはムーンレィスコメモレイションの略で、Fは戦闘タイプ(ファイター)を意味し、20は20番目の機体という意味がある。
ゲーム作品などでは銀色の一般機をシルバースモー、金色の隊長機をゴールドスモー(あるいはハリー専用スモー等)と呼び分けることがあるが、通常は単にスモーとだけ呼称される。
引用元:スモー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%BC