怪獣攻撃隊「MAT」Monster Attack Team地球科学特捜隊「SAF」Scientific Attack Force「SGM」Science Guard Members



特撮番組『帰ってきた
ウルトラマン』に登場する
怪獣攻撃隊の略称はMATですが
Monster Attack Team

『ファイヤーマン』に登場する
地球科学特捜隊の略称は
◯◯◯? ◯を答えなさい
SAF(答)
Scientific Attack Force
29%


特撮番組『帰ってきた
ウルトラマン』に登場する
怪獣攻撃隊の略称はMATですが

『ミラーマン』に登場する
地球科学特捜隊の略称は
◯◯◯? ◯を答えなさい
SGM(答)
Science Guard Members

『帰ってきたウルトラマン』(かえってきたウルトラマン)は、1971年(昭和46年)4月2日から1972年(昭和47年)3月31日にTBS系で、毎週金曜19:00 – 19:30に全51話が放送された特撮テレビ番組。
怪獣と戦う防衛チーム・MAT(マット)や、巨大ヒーロー・ウルトラマンの活躍を描く。
なお、本作の主役であるウルトラマンは、後年ウルトラマンジャックという正式名称が設定されたが(詳細は後述)、本項では放送当時の名称に基づき、基本的に本作の主役ウルトラマン(ジャック)を「ウルトラマン」と表記し、前々作の主役ウルトラマン[注 1]は「初代ウルトラマン(初代マン)」と表記することで区別をつける。

>ウルトラ5つの誓い[編集]
第51話で郷が地球を去る時に次郎に伝えた誓いで、次郎はこれを叫びながら郷を見送った。『ウルトラマンA』や『ウルトラマンメビウス』でも使用されている。
一、腹ペコのまま学校へ行かぬこと
一、天気のいい日に布団を干すこと
一、道を歩く時には車に気を付けること
一、他人の力を頼りにしないこと
一、土の上を裸足で走り回って遊ぶこと

>MAT[編集]
MAT(マット)とは Monster Attack Team すなわち「怪獣攻撃部隊」であり、対怪獣戦や怪事件捜査を主任務とする。国際平和機構の地球防衛庁に属し、本部はニューヨークに置かれ、世界各国に支部がある。また、宇宙ステーションも保有している。コールサインは「マットJ」。

引用元:帰ってきたウルトラマン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3

地球科学特捜隊(Scientific Attack Force)の略称。テレビ特撮『ファイヤーマン』に登場する架空の組織。
引用元:SAF – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/SAF

1980年代、異常な事件が世界各地で続発していた。宇宙物理学の国際的権威である御手洗博士は、これらは地球に危機が迫っている兆候だと警告するとともに、自ら現代科学のエキスパートたちを集めた調査組織・SGM(Science Guard Members)を組織して、その研究所を自邸の地下に建設した。

>混乱する京太郎。しかし、死んだと思われた父はなおも存在しており、息子である京太郎に「私に代わってお前がミラーマンとしてインベーダーと戦うのだ」とメッセージを送る。再び襲来するインベーダーは、御手洗邸に侵入してフィルムを奪回、追跡されると巨大な怪獣へと変身する。父の仇・インベーダーから地球を守るため、京太郎は父の声に応じミラーマンへと変身する。
引用元:ミラーマン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3