アキハバラ電脳組「2011」年の夏休み


1999年に公開された映画
『アキハバラ電脳組』の副題は
『◯◯◯◯年の夏休み』?
87593
24016
2011(答)
22%

『アキハバラ電脳組』(アキハバラでんのうぐみ/CYBER TEAM in AKIHABARA)は、1998年4月4日から同年9月26日までTBS系列で放送された日本のテレビアニメ。全26話。
1999年の夏には劇場用アニメ『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』も公開された。
引用元:アキハバラ電脳組 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%8F%E3%83%90%E3%83%A9%E9%9B%BB%E8%84%B3%E7%B5%84

解説
アキハバラの危機を救うべく立ち上がった、アキハバラ電脳組の活躍を描くSFコメディ・アニメーション。監督は、本作品のテレビ・シリーズの絵コンテを担当し、本作で本篇デビューを飾った桜井弘明。脚本は「ようこそロードス島へ!」の長谷川勝己。撮影を「MARCO 母をたずねて三千里」の森下成一が担当している。声の出演にテレビ版『アキハバラ電脳組』の島涼香。

ストーリー
2011年、夏。中学2年のひばりを初めとするつばめ、すずめ、つぐみ、かもめのアキハバラ電脳組のメンバーたちは、それぞれの夏休みをエンジョイしていた。とろこがある日、アキハバラを中心にした半径500mの地面が隆起するという事件が起こる。
引用元:アキハバラ電脳組2011年の夏休み : 作品情報 – 映画.com http://eiga.com/movie/34457/