『Dororonえん魔くんメ〜ラめら』

072uiupbczjmdq
次の文字列を順に選んで
2011年に放送された
永井豪原作のTVアニメの
タイトルにしなさい
Dororon
えん魔くん
メ~ラ
めら
『Dororonえん魔くん メ〜ラめら』
40%

『Dororonえん魔くん メ〜ラめら』(ドロロンえんまくん メーラめら)は、永井豪の漫画『ドロロンえん魔くん』を原作とした日本のテレビアニメ作品。毎日放送などにて、2011年4月から6月まで放送された。全12話。

>えん魔一行が東京の下町某所を人間界の拠点として、妖怪パトロールの仕事をこなしていくという基本的な物語は原典をベースにしているが、スピンアウト作品『どろろん艶靡ちゃん』の主役である艶靡ちゃんも登場し、えん魔一行と直接絡む人間はツトムからハルミへ変更されている。また、終盤では原典の後日談に当たる『炎魔地獄』が大胆にアレンジされる形[1]で展開される。
時代設定は原典が連載されていたオイルショック時代の1970年代を中心とした「昭和時代」となっており、当時のギャグや世相(大阪万博やベトナム戦争など)から引用したネタが数多く盛り込まれているが、年代設定は厳密なものではなく、1970年代以外の昭和ネタも同様に盛り込まれている。米たにヨシトモが過去に監督を務めた『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』同様、多くのパロディが盛り込まれており、内容もハチャメチャなものとなっている。
引用元:Dororonえん魔くん メ〜ラめら – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/Dororon%E3%81%88%E3%82%93%E9%AD%94%E3%81%8F%E3%82%93_%E3%83%A1%E3%80%9C%E3%83%A9%E3%82%81%E3%82%89