山本圭子『がんばれ!!ロボコン』『天才バカボン』

005nqmlsxfkiqt
青二プロダクション所属の声優
『がんばれ!!ロボコン』
『キン肉マン』ナチグロン
『天才バカボン』バカボン
三田ゆう子
山本百合子
山本圭子(答)
松島みのり
49%

cimg4447nnlkuxfgctdi
1974年放送の特撮番組
『がんばれ!!ロボコン』で
毎回番組の最後でロボコンを
採点するのは○○○先生?
ドンン
ガッツ
クビモ
ガンツ(答)
「ガンツ先生」


青二プロダクション所属の声優
魔法使いサリー
『超獣機神ダンクーガ』結城沙羅
『北斗の拳』ユリア
山本百合子(答)

連想
青二プロダクション所属の声優
悪魔くん
『めぞん一刻』六本木朱美
『忍者ハットリくん』シンゾウ
三田ゆう子(答)

連想
青二プロダクション所属の声優
キャンディ・キャンディ
『マジンガーZ』弓さやか
『キン肉マン』ミート
松島みのり(答)

CIMG7177NV2C7rVh7R2h
漫画『天才バカボン』で
バカボンのママの出身大学は
白百合女子大学である
✕(答)
◯黒百合女子大学
引用元:「空手バカボン」大槻ケンヂ(大槻モヨコ)、内田雄一郎、ケラの音楽ユニット 「空手バカ一代」「天才バカボン」から造語 「黒百合女子大学」バカボンのママ出身大学 http://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/9127/

山本 圭子(やまもと けいこ、1943年8月7日 – )は、日本の女性声優、ナレーターである。青二プロダクション所属。大阪府出身。代表作は『サザエさん』(花沢花子)、『天才バカボン』『元祖天才バカボン』(バカボン)など。血液型はO型。
>少年・少女・成人女性・おばさん・老婆・人以外のキャラクターまでほとんどの役柄をカバーする。
『サザエさん』(花沢花子)や『ちびまる子ちゃん』(山田笑太)で見られるダミのかかった声質を生かした役が多いが、60年代のアニメでは、『戦え!オスパー』(オスパー)『もーれつア太郎』(ア太郎)など、ハスキーボイスで演技をすることもあった。
『ゲゲゲの鬼太郎』では現在までの5期全てに出演している(うち第2期・第4期・第5期ではレギュラーキャラクターの砂かけ婆を演じており、実質山本の持ち役的なキャラクターである)。
また、第1期(1968年)の第1話「おばけナイター」ではゲスト主人公の少年を演じたが、1985年に放送された第3期の「おばけナイター」でも同じ役柄の少年を演じるなど、何十年間隔で同じ役を演じるという因縁を持った。また第3期では砂かけ婆ではなく、シーサー役でレギュラー入りしている。
『おそ松くん』のチョロ松とカラ松、『もーれつア太郎』『天才バカボン』のバカボン、『ひみつのアッコちゃん』のチカ子といった赤塚不二夫作品にも多く出演している。
『がんばれ!!ロボコン』のロボコンの声を演じた時には、ロボコンの人気が高く、NET(現:テレビ朝日)の番組はニュース以外全部出演し、丸一日ロボコンの仕事という日もあったという。1999年制作の『燃えろ!!ロボコンVSがんばれ!!ロボコン』で22年ぶりにロボコンの声を担当した。
役者間での愛称は「ドドコ」(名前の圭の字が「ど(土)」を2つ重ねたように見えることから)。身近な人には「圭子姉さん」と呼ばれている。
引用元:山本圭子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%9C%AD%E5%AD%90