「かとりまさる」林葉直子の筆名『しおんの王』

049yvgqixsvine
漫画『しおんの王』の原作を
担当した、林葉直子のペンネーム
かとりまさる(答)
42%

林葉 直子(はやしば なおこ、1968年1月24日 – )は、将棋の元女流棋士、タレント、作家、タロット占い師。福岡県福岡市出身。第一薬科大学薬学部中退。日本将棋連盟所属当時は、米長邦雄永世棋聖門下、旧女流棋士番号16。

>1980年代から1990年代にかけてライトノベル(ティーンズ向け小説)を執筆。その後も「かとりまさる」というペンネームで漫画原作を執筆する。六本木で「Woo Curry」というインド料理店を経営する(2004年開店、翌2005年11月閉店)。タレント、タロット占い師としても活動する。2006年ころに自己破産し、1億2千万円の実家を差し押さえられる。同年11月29日にインターネットTV『超人大陸』でインタビューを受ける。2007年1月1日放送の、日本テレビ系『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』にゲスト出演し、自己破産をテーマに講演する。
引用元:林葉直子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E8%91%89%E7%9B%B4%E5%AD%90

『しおんの王』(しおんのおう)は、原作:かとりまさる(元女流棋士林葉直子のペンネーム)、作画:安藤慈朗による日本の漫画作品。『月刊アフタヌーン』(講談社)にて2004年5月号から2008年6月号まで連載された。単行本は、2004年10月から2008年5月に全8巻が刊行。副題は「The Flowers of Hard Blood」。2007年10月からテレビアニメが放送された。将棋をテーマとしている。
引用元:しおんの王 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%81%8A%E3%82%93%E3%81%AE%E7%8E%8B