ブキミー族「トホホギス」「じめりんぼう」フシギ族「うんがい鏡」

160dcmpxyweglm
次のゲーム『妖怪ウォッチ』に
登場する妖怪を、当てはまるもの
ごとにグループ分けしなさい
【プリチー族】キュン太郎、ゆきおんな
【フシギ族】うんがい鏡
【ブキミー族】トホホギス、じめりんぼう
40%

さえない顔色をした鳥妖怪。とりつかれた人は思わず「とほほ」と言いたくなるような失敗を連発してしまう。(妖怪大辞典より)

取り憑かれるとどんなにイイ事が起きても、最後にはトホホな結末で終わってしまうという厄介な妖怪。
色違いに、ブカッコウ(不恰好になる)、死神鳥(絶望のどん底に墜ちる)がいる。

ウィスパーに妖怪ウォッチを手渡された主人公(ケータ/フミちゃん)が、最初に見つけた妖怪。
ぐっすり眠ってたららしく、睡眠妨害とみなして襲いかかるが、主人公の初めてのトモダチ妖怪・セミまるによって倒された。
その後、主人公の優しさにふれてトモダチとなった。ちなみにオスである。
引用元:トホホギス (とほほぎす)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%9B%E3%82%AE%E3%82%B9

ゆいしょ正しい古い鏡に霊魂が宿り妖怪になった姿。鏡と鏡の中の空間をつなげる不思議な能力がある。鏡のお手入れは一日三回。(妖怪大辞典より)

鏡の上半分にベロを出した気の抜けた顔があり、紫色の額縁と裏側に赤いひもがある鏡の妖怪。吸い込んだ人物を別の場所にワープさせる能力を持っており、これによって主人公(ケータ/フミちゃん)の行動をサポートする。
引用元:うんがい鏡 (うんがいきょう)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%81%86%E3%82%93%E3%81%8C%E3%81%84%E9%8F%A1

ついついまわりをキュンキュンさせるほどの超絶キュートな犬妖怪。本人も自分の可愛さに気づいていてうまく周りを利用する。じつは腹黒いやつ。(妖怪大辞典より)

烏帽子をかぶったピンク色の柴犬で、大きなハートにつかまっている。
プリチー族らしく、キュートな見た目と仕草で初見の人の多くはキュンとなる。しかし上記に書いてある通り、本人は自分が可愛いことを自覚しており、可愛さを武器に相手を利用する。
「愛のシャク」と合成させるとズキュキュン太(相手をメロメロにして家来にする)に進化。
引用元:キュン太郎 (きゅんたろう)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%B3%E5%A4%AA%E9%83%8E

日当たりの悪い場所に集まってあたりをジメジメさせてしまう妖怪。こいつがいると部屋がカビだらけに!(妖怪大辞典より)

涙型の体にムンクの叫びみたいな顔をもつ湿気の妖怪。じめじめした外見と名の通り、桜町地下水道でこおりんぼうと共によく見かける。
ゲームでは黄色い瞳が確認できるが、無印の公式サイトのイラストではなぜか瞳がない為、ちょっとホラーだったりする。
更にこおりんぼうと共に流れる「じめ~」というか細い声が「しぬ~」と聞こえてしまう者も少なくなく、これも何気にホラーじみている。
引用元:じめりんぼう (じめりんぼう)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%BC%E3%81%86

ものすごい冷気を生み出してなんでも凍らせるというすごい力をもつ。本人は力をうまく操れない事と冷え性に悩んでいる。(妖怪大辞典より)

頭巾をかぶり、着物に長靴をはいた少女の妖怪。
1ではさくら第一小学校の校舎(夜)に出現する事があり、
2では、さくら住宅街の木にBランク反応で出現するようになった。

合成アイテム「白銀のかみどめ」と合成する事でふぶき姫(夏に雪を降らすほどの冷気パワーを自在に操れるようになったゆきおんな)になる。
引用元:ゆきおんな (ゆきおんな)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%86%E3%81%8D%E3%81%8A%E3%82%93%E3%81%AA