「崩霊裂(ラ・ティルト)」詠唱「永久と無限・・・」『スレイヤーズ』

068mpxjofiwsya
『スレイヤーズ』
「永久と無限をたゆたいし・・・」
精神体や魔族に有効な呪文
読みは「ラ・ティルト」
七鍵守護神 ハーロイーン『BASTARD!!-暗黒の破壊神-』
神滅斬
覇王雷撃陣
崩霊裂(答)
74%


『スレイヤーズ』
「空と大地を渡りし存在よ・・・」
相手の動きを封じる効果がある
読みは「ヴァン・レイル」
氷窟蔦(答)

連想
『スレイヤーズ』
「悪夢の王の一欠よ・・・」
禁呪に属する攻撃魔法
読み方は「ラグナブレード」
神滅斬(答)

スレイヤーズの呪文一覧(スレイヤーズのじゅもんいちらん)は、神坂一のライトノベル作品及びそれを原作としたメディアミックス作品『スレイヤーズ』に登場する呪文・魔術等の一覧である。なお、各呪文の表記は、作中で示された漢字表記の後ろの()に読み方を記すものとし、漢字表記が不明の場合はこの限りではない。

>崩霊裂(ラ・ティルト)
敵単体を青白い光の柱で包み込む呪文。精霊魔術で最強の威力を誇り、竜破斬にすら匹敵するほど。下位魔族なら一撃で滅ぼし、中位魔族にも大ダメージを与える。
アメリア、ゼルガディス、ミリーナが使用した。作者曰くナーガも使用可能。リナは「見た目が地味で、竜破斬があるからいい」との理由で修得しなかった。リナが使えない術の1つでもある。ルーク=シャブラニグドゥが作り出した異空間の中でのみ、リナも使えたが、本来習得していない術である為、腹心の力を借りた呪文と同等程度の威力になっていた。
アニメ版独自に魔族には竜破斬(ドラグ・スレイブ)並のダメージがあるが、人間に対して使用すると衝撃を与える程度でダメージがないという設定がなされている。しかし、原作では精神体を攻撃されれば人間も死亡するので矛盾する。また、アニメ版のみ固有の詠唱文がある。

氷窟蔦(ヴァン・レイル)
手を起点にして氷の蔦が螺旋状に壁や地面を這い進み、接触したものを氷漬けにする呪文。二人の魔道士が同時に使うと相互干渉により氷の蔦がのたうつ氷の竜となる。「氷結窟蔦」とも表記される。

神滅斬(ラグナ・ブレード)
金色の魔王の力を借りて両手に生み出した闇をショートソード程の剣の形に凝縮する呪文。ディルス王国に伝わっていた異界黙示録の写本の口伝によりリナが組み立てた呪文だったが、魔力容量不足により使用できずにいた。その後、魔血玉で魔力増幅することにより行使可能となるも、写本の知識が不完全なため当初は未完成であった。竜たちの峰のオリジナルの異界黙示録による知識で完成し、威力が格段に増したが魔力体力の消耗が更に激しくなっている。
将軍・神官クラスの魔族を一撃で滅ぼし、腹心クラスの魔族にさえ致命傷を与える事が出来る。結界等を破る事も可能。
原作でのリーチはショートソード程度とされているがアニメではリナの身長よりも大きいバスターソード並の長さとなる。未完成版は刃が安定せず稲妻状であったが、完全版では刀身の太さが倍以上になり安定した大剣の形を保っていた。

覇王雷撃陣(ダイナスト・ブラス)
覇王グラウシェラーの力を借りる呪文。五芒星の頂点に稲妻が着弾し、そこから伸びた雷撃が対象に襲い掛かる。攻撃範囲が広いために味方を巻き込みやすい。
引用元:スレイヤーズの呪文一覧 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E5%91%AA%E6%96%87%E4%B8%80%E8%A6%A7