チッチとサリー『小さな恋のものがたり』みつはしちかこ

066uwnxyvkhhua
みつはしちかこの漫画『小さな
恋のものがたり』の主人公は
女の子のチッチと男の子の
◯◯◯? ◯を答えなさい
サリー(答)
37%

『小さな恋のものがたり』(ちいさなこいのものがたり)は、みつはしちかこによる日本の4コマ漫画。ストーリー4コマ漫画の形態をとっている。

>『美しい十代』(学習研究社)にて1962年6月号より連載を開始した。その後いくつかの雑誌で連載し、2008年4月号まで芳文社『まんがタイムファミリー』に連載されていたが、同号を最後に「長期休載」の扱いとなっていた。単行本は立風書房→学習研究社→学研パブリッシングより発刊されており、毎年5 – 6月に新刊が発行されていた。2007年の第41巻以後は中断していたが、2011年12月に42巻が発売、さらに2014年9月28日[1]には描き下ろし内容を主とする最終第43巻が刊行され、完結した[2][3]とされているが、みつはしは「チッチとサリーの未来を描いてみたい」とも発言している[4]。
1972年には連続テレビドラマ化、1984年には単発TVアニメ化されている。
背が低いことを気にしている女の子チッチ(小川チイコ)と、背が高くハンサムなサリー(村上聡)の恋愛模様を描いた作品。

チッチ(小川 チイコ〈おがわ チイコ〉)
チビでオッチョコチョイで勉強もスポーツも苦手だがサリーを一途に思い続ける女子高校生。料理と編み物が得意でよく大きなオムスビを作る。身長は132cm。[5]
サリー(村上 聡〈むらかみ さとし〉)
のっぽでハンサム。おまけにスポーツ万能な野球部のエースで常にテストがトップクラスの成績優秀。一応チッチの彼氏だがプラトニック関係をキープ。女の子によくモテるためチッチによくヤキモチを焼かれる。
引用元:小さな恋のものがたり – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E6%81%8B%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%8A