『NO.6』あさのあつこのSF小説

046PPphgaP
2011年に「ノイタミナ」枠で
アニメ化もされた、女流作家・
あさのあつこのSF小説は
『NO.◯』? ◯を答えなさい
6(答)
『NO.6』
60%

CIMG2543tOrwDSOyenIV
次の子ども向けの本を
作者ごとに
グループ分けしなさい

角野栄子あさのあつこ
ほたる館物語
バッテリー
ズボン船長さんのお話
魔女の宅急便
妖怪ハンターYUKI

順番当て
次の角野栄子の児童文学「魔女の宅急便」シリーズの副題を古いものから順に選びなさい
キキと新しい魔法
キキともうひとりの魔女
キキの恋
魔法の止まり木
それぞれの旅立ち

001Desktop
『バッテリー』のあさのあつこが描く「破滅」と「希望」の物語
2013年の理想都市《NO.6》を舞台に2人の少年の運命が交錯する!

2013年の未来都市《NO.6》。人類の理想を実現した街で、2歳の時から最高ランクのエリートとして育てられた紫苑は、12歳の誕生日の夜、「ネズミ」と名乗る少年に出会ってから運命が急転回。どうしてあの夜、ぼくは窓を開けてしまったんだろう? 飢えることも、嘆くことも、戦いも知らずに済んだのに……。
引用元:『NO.6〔ナンバーシックス〕#1』(あさのあつこ):講談社文庫|講談社BOOK倶楽部 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062755238

『NO.6』(ナンバー・シックス)は、あさのあつこの近未来SF、ディストピア小説。講談社YA!ENTERTAINMENTから刊行された。全9巻で、2011年6月に最終巻が発売されている。文庫本、コミックも全9巻で、文庫本は2014年7月に、コミックは2014年3月に最終巻が発売されている。台湾等への海外進出も決まっている。また2012年11月には、物語のその後を描いた外伝『NO.6 beyond』が発売された。
2011年1月にテレビアニメ化が発表され、同年7月から9月まで放送された。
>2013年。理想都市『NO.6』に住む少年・紫苑は、9月7日が12回目の誕生日であった。だが、その日は同時に彼の運命を変える日でもあった。『矯正施設』から抜け出してきた謎の少年・ネズミと出会い、負傷していた彼を介抱した紫苑だが、それが治安局に露見し、NO.6の高級住宅街『クロノス』から準市民の居住地『ロストタウン』へと追いやられてしまう。
4年後、紫苑は奇怪な事件の犯人として連行されるところをネズミに救われ、彼と再会を果たす。NO.6を逃れ、様々な人々と出会う中で紫苑は、理想都市の裏側にある現実、『NO.6』の隠された本質とその秘密を知っていく…。
引用元:NO.6 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/NO.6