「シルヴァラント」「テアセラ」『テイルズオブシンフォニア』

285WVRAfgx
次のうち、ゲーム『テイルズ
オブシンフォニア』の舞台である
世界を1つ選びなさい
ラティオ 『テイルズオブイノセンス』
セレスティア 『テイルズオブエターニア』
フェンデル 『テイルズオブグレイセス』
シルヴァラント(答)
センサス 『テイルズオブイノセンス』
テアセラ(答)
40%

027DQzBOPq
キャラデザインは藤島康介
主人公はロイド
グラフィックはフル3D
GCに登場後PS2に移植
『テイルズオブレジェンディア』
『テイルズオブシンフォニア』(答)
『テイルズオブジアビス』
『テイルズオブエターニア』

003rGDPROm
PS2のRPG『テイルズ
オブシンフォニア』の
テーマ曲を歌ったのは?
day after tomorrow(答)
DEEN
GARNET CROW
Every Little Thing
引用元:PS2初発『デスティニー2』『リバース』『レジェンディア』『ジアビス』 『テイルズオブシンフォニア』day after tomorrowがテーマ曲 藤島康介キャラ ロイド GC後PS2移植 初発PS2『テイルズオブリバース』『テイルズオブレジェンディア』『テイルズオブジアビス』(第七音楽セブンスフォニム) 外伝「なりきりダンジョン」強敵「ランドアーチン」 http://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/12764/

『テイルズ オブ シンフォニア』(TALES OF SYMPHONIA、略称:TOS / シンフォニア)は、2003年8月29日にナムコ(後のバンダイナムコゲームス)から発売されたニンテンドーゲームキューブ(以下GC)用のRPG。2004年9月22日にはPlayStation 2(以下PS2)用に移植された。
『テイルズ オブ』シリーズのマザーシップタイトル(本編作品)第5作目。ジャンル名は「君と響きあうRPG」。シリーズ第1作『テイルズ オブ ファンタジア』と同じ世界軸と時間軸にある[3]。シリーズ中、海外累計販売本数で最高の数字をマークしており、全世界累計では約160万本を販売している(2008年4月時点)[2]。
>作品の舞台は、パラレルワールドとして背中合わせに存在する2つの世界「シルヴァラント」と「テセアラ」。両者の世界は次元の壁に阻まれていて通常は互いに行き来が出来ないが、特殊な技術を用いた飛行機械などで往還している者もいる。
引用元:テイルズ オブ シンフォニア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%BA_%E3%82%AA%E3%83%96_%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%82%A2