「シセル」DS『ゴーストトリック』殺された主人公

081RnaWevk
DS用ゲーム
『ゴーストトリック』で
何者かに殺されてしまう
主人公の名前は?
セネンク
カルリシ
シセル(答)
33%

ですが、シセルの死体を発見し物語に関わってくる女刑事の名前は?
リンネ(答)

ですが、シセルに対し「死者の力」に関することを教える電気スタンドに宿る魂は?
クネリ(答)

『ゴーストトリック』は、2010年6月19日にカプコンから発売されたニンテンドーDS用ゲームソフト。ジャンルはミステリー。同年12月16日にはiPhone / iPod touch移植版が発売され、2012年11月1日にはAndroidGゲーストア内で配信が開始された。英語版タイトルは『Ghost Trick: Phantom Detective』。
>気が付いた時、「私」(シセル)は既に死んでいた。目の前には見知らぬ女性(リンネ)。そして、彼女の命を狙うコロシヤ。死んでいるが故に彼女が殺されるまで何も出来なかった「私」の前に現れた「クネリ」と名乗る電気スタンド。彼の口から「私」が特別な存在である事、「死者のチカラ」と言う不思議な能力を持っている事が語られる。「クネリ」から「死者のチカラ」の使い方を教わった「私」は、「クネリ」に導かれるまま時間を飛び越え過去の物を動かし見知らぬ女性の死の運命を逆転させる事に成功する。
引用元:ゴーストトリック – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF