『フルーツバスケット』の男性キャラ 草摩利津 草摩由紀 花島恵 「高屋奈月」鷹矢夏木

046fPriurMFRD
次のうち
漫画『フルーツバスケット』に
登場する男性キャラクターを
全て選びなさい
草摩利津◯
花島咲
本田透

草摩由紀◯
花島恵◯
草摩楽羅

CIMG5001KobwVstXYiil
次の絵を順に選んで
漫画『フルーツバスケット』の
作者の名前になるようにしなさい
(画像出題)
鷹の画像
矢の画像
夏の画像
木の画像
「高屋奈月」たかやなつき 鷹矢夏木

タイピング
漫画『フルーツバスケット』で動物に変身する女性キャラをフルネームで1人答えなさい
そうまかぐら   草摩 楽羅
そうまきさ   草摩 杞紗
そうまいずず   草摩 依鈴

『フルーツバスケット』は、高屋奈月による日本の漫画作品。『花とゆめ』(白泉社)において、1998年16号から2006年24号まで連載された(ただし、2000年18号から2001年19号まで作者の体調不良により休載)。全23巻。略称は「フルバ」・「フルバス」など。作者の高屋奈月は、「フルバ」と呼称している。
>本田透は都立海原高校に通う女子高生。唯一の家族だった母親を事故で亡くし、小山で一人テント暮らしをしていた。ところがそのテントを張った場所は、同級生の草摩由希の一族が所有する土地だった。何とか交渉し敷地内でのテント暮らしを許可してもらおうとしていた時、土砂崩れでテントも失ってしまい、それがきっかけで由希が暮らす同じ一族の草摩紫呉の家に居候することに。 居候初日、透は草摩一族の秘密を知ってしまう。彼らは代々十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまうという体質だったのだ。
引用元: フルーツバスケット (漫画) – Wikipedia.

本田 透(ほんだ とおる)
声 – 堀江由衣(アニメ) / 小西寛子(ドラマCD)
ニックネームは、とーる、透君。156.7cm。46kg。牡牛座。O型。
本作の主人公。海原高校に通う女子高生。父親を真似た少し変わった敬語を話す。趣味は家事で、居候している紫呉宅では家事全般を担う。
引用元: フルーツバスケットの登場人物 – Wikipedia.

草摩 由希(そうま ゆき)
声 – 久川綾
ニックネームは王子、ゆんちゃん、ゆんゆん。170.5cm。54kg。乙女座。A型。趣味は家庭菜園。
十二支の鼠(子)の物の怪が憑いている。十二支の頂点にして神に一番近い特別な存在とされており、神と同じくらい子年が生まれてくるのは珍しい。

花島 咲(はなじま さき)
声 – 安原麗子(アニメ) / 冬馬由美(ドラマCD)
透の親友。ニックネームは、はなちゃん。162cm。52kg。牡羊座。AB型。
人の思念を電波の如く感じ取ったり、悪意の篭った思念(毒電波)を相手の脳内に送り込むことが出来る。その得体の知れない能力に加え常に黒い物を身に纏っているため、クラスメイトや十二支、果ては慊人にまで一目置かれている。

花島 恵(はなじま めぐみ)
声 – 南央美
透の親友・花島咲の弟。透たちより3学年下である。咲のように電波は使えないが、相手の名前さえ分かればどんな呪いも簡単にかけられるらしく、特技は「呪詛返しを更に返す事」(もともと、咲をいじめた相手を倒すために覚えた特技らしい)。咲の良き理解者。

草摩 楽羅(そうま かぐら)
声 – 三石琴乃(アニメ) / 白鳥由里(ドラマCD)
猪(亥)の物の怪憑き。160.5cm。51kg。蟹座。B型。
乙女チックで夢見がち、少女っぽい外見だが、透たちより2学年上。作中、私立女子高から私立女子短大に進学する。普段は恥ずかしがり屋で大人しいが、興奮すると性格が一変、猪突猛進型の手の付けられない乱暴者になる。特に大好きな夾を前にすると、テンションが上がってしまう。しかも籍真の道場で鍛えているため、破壊力は抜群である。

草摩 利津(そうま りつ)
声 – 冨永み〜な
猿(申)の物の怪憑き。ニックネームはりっちゃん、りっちゃんさん。174.3cm。59kg。山羊座。AB型。透たちより4学年上。
私立大学に通う、由希に負けない程の女性的美貌を持った青年。劣等感の塊のような性格で、何かあるとすぐに自分が悪いと思い込んでしまう。