「滝野智」中日ファンの暴走女子高生『あずまんが大王』

108qjEmEVd
『あずまんが大王』
漫画版では中日ファン
『ルパン三世』が大好き
自称「暴走女子高生」
水原暦 みずはらこよみ
滝野智(答)たきのとも
美浜ちよ みはまちよ
春日歩 かすがあゆむ
51%

CIMG1888YcOwakxGKCeK
漫画『あずまんが大王』に
登場するキャラクターを
背が高い順に選びなさい
榊さん
水原暦
春日歩
滝野智
美浜ちよ


次の漫画「あずまんが大王」に登場するキャラクターのうちフルネームが判明していない人を全て選びなさい
神楽(答)
榊さん(答)
大阪 春日歩
ゆかり先生 谷崎ゆかり
ちよちゃん 美浜ちよ
智ちゃん 滝野智
にゃも 黒澤みなも

『あずまんが大王』(あずまんがだいおう)は、あずまきよひこによる日本の4コマ漫画、およびそれを原作としたアニメ作品である。『月刊コミック電撃大王[1]』(メディアワークス(現・アスキー・メディアワークス))において1999年2月号(98年12月発売)から2002年5月号(02年3月発売)にかけて連載された。単行本は全4巻。
>美浜 ちよ(みはま ちよ)
声 – 金田朋子 / 齋藤彩夏
通称「ちよちゃん」(稀に「ちよすけ」とも)。身長133cm[注 1]。髪型は両サイドからのおさげ。3年6月以降は結ぶ位置を少し後ろにした。原作では当初おさげの先が分かれていた。3月生まれ。
1年目の4月[注 2]に、小学校から飛び級で編入してきた10歳の天才少女。愛らしい容姿で、性格も素直で明るく人懐っこい。物事に対する飲み込みが早い上に、毎朝のお弁当作りまでこなすという非の打ち所のない優等生であるが、運動能力は歳相応のため体育は不得意。負けず嫌いだが気遣いも人一倍で、自己主張は控えめ。
>春日 歩(かすが あゆむ)
声 – 松岡由貴 / 川澄綾子
通称「大阪」(以下大阪と記す)。身長は156cmだが、アニメ版では154cmの智よりも低めに描かれている。髪形はストレートのセミショート。
大阪からの転校生[注 3]という理由だけで通称が定着し、本名で呼ばれる事はなくなった[24]。話す言葉のなまりは近畿方言のいずれとも特定しがたい独特なもので、ちよは「大阪さん弁」と表現している。マイペースでいつもボーッとしており、授業中はよく居眠りしている。ゆるい心構えと共に独特の観点や発想を持ち、突拍子のない発言が多い。運動が大の苦手で、走りに至ってはちよにも劣るばかりか、体が堅く前屈運動がほとんど出来ない。
>滝野 智(たきの とも)
声 – 樋口智恵子 / 半場友恵
通称「とも」。身長154cm。髪型は時期と共に変わり、初期はセミショート、物語中盤はセミロング、3年次はショートヘア。
自称「暴走女子高生」。いつでも元気一杯だが、イタズラ好きで周囲に迷惑をかけることも多い。その為、良くも悪くも仲間内でのムードメーカーとなっている。運動能力は気合だけであまり芳しくなく、勉強も苦手で「ボンクラーズ」の一員。何かに命名する際は、対象の特徴をそのまま名前とする安直なネーミングセンスを持っており、春日歩に大阪というあだ名をつけたのも彼女である。峰不二子が理想の女性像だったが、3年次に広末涼子(アニメ版では浜崎あゆみ)に変更している。
>水原 暦(みずはら こよみ)
声 – 田中理恵 / 雪野五月
通称「よみ」。身長163cm。髪型は栗色がかったストレートのロングヘア。
勉強も運動も得意な優等生。眼鏡をかけ、黒のオーバーニーソックスを愛用している。周囲のツッコミ役で、中でも智の無鉄砲な行動は容赦なくたしなめているが、基本的に仲は良い。食べ物の誘惑に弱いながらも体重を非常に気にしているが、胸が大きくスタイルは良い。身体もかなり柔軟で、プールの授業では、歩から「たこちゅー」と呼ばれていた。かなりの激辛好きで、智には「味覚がおかしい」と評されている。
引用元:あずまんが大王 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%9A%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E5%A4%A7%E7%8E%8B
引用元:あずまきよひこ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%9A%E3%81%BE%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%B2%E3%81%93