「マスルール」『マギ』八人将 「金剛鎧甲(バララーク・カウーザ)」

142DCHoAWl
『マギ』の登場人物
八人将の一人
金剛鎧甲
ファナリスの末裔
ヒナホホ
ヤムライハ
スパルトス
マスルール(答)
28%


『マギ』の登場人物
八人将の一人
流閃剣
アリババの剣の師匠
シャルルカン(答)


『マギ』の登場人物
八人将の一人
特殊な暗殺術の使い手
そばかす
ジャーファル(答)

『マギ』(英:Magi: The Labyrinth of Magic)は、大高忍による日本の少年漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)2009年27号から連載中。
>『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)から移籍してきた大高の移籍後初の作品。『千夜一夜物語』をモチーフにした冒険活劇で、登場人物の名前の一部も『千夜一夜物語』から採られている。話数カウントは「第○夜」(テレビアニメ版も同様)。コミックスの累計発行部数は1巻から19巻で累計1300万部を突破している(2013年10月時点)[1]。第59回(平成25年度)小学館漫画賞少年向け部門受賞。
引用元:マギ (漫画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AE_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

シンドバッドの従者として、バルバッド編で登場。シンドリア八人将の一人。

無口で無表情かつ無愛想。王や先輩への喋り方は主に「~っスね」などの敬語だが、口にする意見は意外と遠慮が無い。また、シンドバッドのことは「シンさん」と呼ぶこともある。
大変にマイペースで、作者のものと思われる手書きブログでは、私室を与えられているが、特に何も趣向を凝らさず殺風景なままで、しかも頻繁にそこから抜け出す(そして屋外で寝こけて朝議に遅刻する)様子が描かれている。
見えにくいが唇の下に顎ピアスがあると思われる。

胴部を覆う鎧として、眷属器「金剛鎧甲(バララーク・カウーザ)」を所持。
電撃により肉体強化の能力を持つ。
引用元:マスルール (まするーる)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB