「鬼首独郎」おにこうべどくろう『探偵学園Q』DDS科学者

220elzDszD
漫画『探偵学園Q』で
主人公・キュウが通う
DDSで講師として働く
科学者は?
七本郷郎鬼
海慎太独首
鬼首独郎(答)
おにこうべどくろう

探偵学園Qの登場人物(たんていがくえんQのとうじょうじんぶつ)では、天樹征丸原作、さとうふみや作の漫画・及びそれを原作とするドラマ・アニメ作品『探偵学園Q』に登場する登場人物について、詳細に解説する。
>鬼首 独郎(おにこうべ どくろう)
DDCおよびDDSの科学者、科学班主任。通称「ドクター・ドクロ」。年齢は42歳。団の懐刀(ふところがたな)とも称され、数々の探偵ツールの開発や科学捜査に携わる天才科学者だが、猫も住まないような廃屋を自宅としていたり黒魔術を思わせるような部屋を研究室としているなどマッドな面も強い[74]。趣味はドクロの標本の収集[74]で、自宅に2000体のドクロ標本のコレクションを所持しており、全てのドクロに「エリザベス」などの名前をつけていて、それらを全て見分けることができる。また、自分の目で見たものしか信用しないため、「地球は平らである」と信じており、地球が球体であるとするのは本人いわく「ガリレオがでっち上げたハッタリ」としている[75]。その「証拠」もあるようだが、それを言う前にキュウたちが逃げ帰ったため明かされなかった。
アニメ・ドラマは共に未登場。ゲームには登場している。
引用元:探偵学園Qの登場人物 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A2%E5%81%B5%E5%AD%A6%E5%9C%92Q%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9