『嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』 劇場版『鋼の錬金術師』

331lPgHQCr
2011年公開の『鋼の錬金術師』の
劇場版の副題『?の聖なる星』
嘆きの丘
ミロス(答)

017GeSTXKkfDk
『鋼の錬金術師』の登場人物
右肩にウロボロスの紋章
最速の高速移動
怠惰
エンヴィー
スロウス(答)
ラスト
プライド

CIMG3392onTalHXilErt
アニメの名物プロデューサー
『鋼の錬金術師』
『SEED DESTINY』では声優に挑戦
毎日放送
東不可止
大月俊倫
竹田菁滋(答)
諏訪道彦
引用元:「スロウス」『鋼の錬金術師』人造人間「高速移動」「怠惰」「右肩に紋章」 「竹田菁滋」毎日放送アニメプロデューサー『鋼の錬金術師』『SEED DESTINY』 | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/3002/

『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』(はがねのれんきんじゅつし ミロスのせいなるほし、Fullmetal Alchemist: The Sacred Star of Milos)は、2011年7月2日公開の日本のアニメーション映画。
>嘗ては「ミロス」と呼ばれていたという巨大な崖「デスキャニオン」に周囲を覆われたその街で、エルリック兄弟はミロスのレジスタンス組織「黒コウモリ」に属する1人の少女と出会った。ジュリア・クライトンというその少女の言葉に導かれ、兄弟はその地でかつて起こった惨劇、ミロスの民の過酷な歴史と「鮮血の星」にまつわる伝説について知らされるのだった。
引用元:鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8B%BC%E3%81%AE%E9%8C%AC%E9%87%91%E8%A1%93%E5%B8%AB_%E5%98%86%E3%81%8D%E3%81%AE%E4%B8%98%E3%81%AE%E8%81%96%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%98%9F

さらにエドたちは、騒ぎに乗じて逃げ出した不法入国者の群れの中に、ひとりの少女の姿を見つける。少女の名はジュリア・クライトン。彼女こそ、かつて「ミロス」と呼ばれたこの地が生み出した、悲運の少女だった。ジュリアに導かれるように、テーブルシティに潜む闇の中へと降りていくエドとアル。そこでふたりは、大国の思惑に翻弄され続けたミロス、そしてそこに暮らす人々の嘆きの歴史を知ることになる…。
引用元:映画「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」|アニメ・特撮|TBS CS[TBSチャンネル] http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/a0179/

ミロス島(現代ギリシャ語: Μήλος / Milos)は、エーゲ海南西部に位置するギリシア領の島。キクラデス諸島の西端にあたる。古典ギリシア語ではメーロス島(Μῆλος / Melos)と呼ばれる。ミロのヴィーナスの発見地として知られる。
引用元:ミロス島 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AD%E3%82%B9%E5%B3%B6

竹田 靑滋(たけだ せいじ、1960年 – )は毎日放送(MBS)の編成局長[1]。奈良県出身。
視聴者からの通称は「竹P」(たけぴー)。
>2002年の『機動戦士ガンダムSEED』、2003年の『鋼の錬金術師』以降は、MBS製作アニメ作品のプロデューサー・企画・エグゼクティブプロデューサーなどを務めた。
なお、『SEED DESTINY』では竹田に似た「キングT@KED@」(キング タケダ)という関西弁を話す登場人物の声優も担当した。『鋼の錬金術師』の第13話にも、竹田に似たモブキャラクターが登場した。
引用元:竹田青滋 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E7%94%B0%E9%9D%92%E6%BB%8B