『六花(ろっか)の勇者』アニメ化もされた山形石雄のライトノベル 「中谷宇吉郎」人工雪の開発 「外山亀太郎」蚕の遺伝研究 メンデルの法則が昆虫でも成立

093LOTgMfq
魔神を倒すために集まった6人の
勇者を描く、山形石雄のライト
ノベルは『◯◯の勇者』?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
ろっか(答)
『六花の勇者』

004Desktop[1]
【TVアニメ化!!】「戦う司書」シリーズの山形石雄が贈る圧倒的アドベンチャー、開幕! 闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花(ろっか)の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。だが、約束の地に集(つど)った勇者は、なぜか七人いた。その直後、霧幻(むげん)結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。七人のうち誰かひとりが敵であることに気づいた勇者たちは、疑心暗鬼(ぎしんあんき)に陥る。そして、その嫌疑(けんぎ)がまっさきにかかったのはアドレットで――。
引用元:六花の勇者 | e!集英社 | 集英社の電子書籍のプロモーションHPです http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sd944074

CIMG5011
1936年に世界で初めて
人工雪の作成に成功した
北海道帝国大学教授は?
坂谷亀吉助
外口謹三郎
山極宇一郎
中谷宇吉郎(答)
なかやうきちろう

201202102126367f1fdvArfXiuNCy
蚕の交配実験により、昆虫でも
メンデルの法則が実証されること
を世界で初めて明らかにした
日本の遺伝学者は?
外口謹一助
中谷宇吉郎
山極亀太良
外山亀太郎(答)


1915年に世界で始めてコールタールによる人工的なガンの発生実験に成功した日本の病理学者は?
山極勝三郎(答)

スロット
微生物の培養に用いるフラスコにその名を残す、「酒の博士」として知られた微生物学者は? 
坂口謹一郎(答)

りっ‐か〔リククワ〕【▽六花】

《結晶が六角形であるところから》雪の異称。むつのはな。ろっか。
引用元:六花(リクカ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%85%AD%E8%8A%B1-657384#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89

『六花の勇者』(ろっかのゆうしゃ)は、山形石雄による日本のライトノベル作品。イラストは宮城。2015年7月現在、6巻が刊行。以下続刊。
>6人の勇者が集結し、復活せんとする悪しき魔神を打倒するという王道のハイファンタジーの世界観と、6人の勇者に7人目が紛れ込み互いが互いを信じたり疑いながら、敵の妨害と策略をかいくぐり犯人である7人目を見つけ出すという、フーダニット要素が同居した作品。
『スーパーダッシュ&ゴー!』およびWeb公式サイトにて作画・戸流ケイによる漫画版が連載された。
『このライトノベルがすごい!』作品部門において、2011年度31位、2012年度3位、2013年度8位にノミネートされた。
2015年7月より9月までテレビアニメが放送された。
引用元:六花の勇者 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E8%8A%B1%E3%81%AE%E5%8B%87%E8%80%85

中谷 宇吉郎(なかや うきちろう、1900年(明治33年)7月4日 – 1962年(昭和37年)4月11日)は、日本の物理学者、随筆家。位階は正三位。勲等は勲一等。学位は理学博士(京都帝国大学・1931年)。
北海道帝国大学理学部教授、北海道大学理学部教授などを歴任した。
>自身の研究を含め、科学を一般の人々に分りやすく伝える方法としても随筆をよくした。著書には『冬の華』『立春の卵』など。「雪は天から送られた手紙である」という言葉を残した事も知られる。深田久弥は同郷で幼稚園、小学校、大学での後輩になる。
>業績を称えて南極の地名が中谷諸島(Nakaya Islands)、小惑星10152番がウキチロウ(Ukichiro)と名付けられた。
出身地である石川県加賀市には「中谷宇吉郎雪の科学館」が設立されており、雪の結晶を模した外観を持つ六角形の建物となっている。
また、北海道の六花亭にウキチという菓子作りを依頼し、一度だけ作られたことがあるが商品化はされていない。
引用元:中谷宇吉郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B0%B7%E5%AE%87%E5%90%89%E9%83%8E