「聖書アニメ」三部作『アニメ親子劇場』『タイム教室トンデラハウスの大冒険』『パソコントラベル探偵団』

068kMoDvFBnsY
次のうち、タツノコプロの
「聖書アニメ」三部作と呼ばれる
TVアニメを全て選びなさい
×『おちゃめ髪物語コロコロポロン』
◯『パソコントラベル探偵団』
◯『タイム教室トンデラハウスの大冒険』
◯『アニメ親子劇場』

『アニメ親子劇場』(アニメおやこげきじょう)は、テレビ東京系で1981年10月9日から1982年3月29日まで放送されたテレビアニメ。全26話。
>現代の男の子・飛鳥翔とその仲間達が『タイムブック』の世界にタイムスリップして、冒険旅行をする物語。旅する舞台は『旧約聖書』の世界だが、第12話〜第14話と最終話(第26話)だけが『新約聖書』の世界になっている。
引用元: アニメ親子劇場 – Wikipedia.

『トンデラハウスの大冒険』(トンデラハウスのだいぼうけん)は、1982年4月5日から1983年3月28日まで、テレビ東京およびテレビ大阪で放送されたテレビアニメ(上記両局での放送枠は、毎週月曜日17:55 – 18:25)。全52話。上述2局の他、テレビ東京系列外の各地方局でもオン・エアされている。
制作はタツノコプロ。メインスポンサーはいのちのことば社。『アニメ親子劇場』に次ぐ、聖書アニメ第2弾として企画・制作された作品である。
引用元: トンデラハウスの大冒険 – Wikipedia.

『パソコントラベル探偵団( – たんていだん)』とは、1983年4月4日から同年9月26日まで、テレビ東京およびテレビ大阪で放送されたテレビアニメ(上記両局での放送枠は、毎週月曜日17:55-18:25)。全26話。上述2局の他、テレビ東京系列外の多数の地方局でも放送された。
>タツノコプロ製作、いのちのことば社筆頭提供による、「聖書アニメ3部作」の最終作である。
引用元: パソコントラベル探偵団 – Wikipedia.

タツノコプロ 聖書アニメ3部作 OP/ED集
引用元: タツノコプロ 聖書アニメ3部作 OP/ED集  – ニコニコ動画:GINZA.

『オリンポスのポロン』は、吾妻ひでおの漫画作品。
1977年から1979年に『月刊プリンセス』に掲載され、一度完結した。1982年から1983年に『おちゃめ神物語コロコロポロン』のタイトルでアニメ化され、平行してアニメと同タイトルで『100てんコミック』で連載した。
ギリシャ神話の世界を舞台に、太陽神アポロンの娘で半人前の女神のポロンがいろいろな騒動を巻き起こすギャグ漫画。
引用元: オリンポスのポロン – Wikipedia.