「パライストラ」 『聖闘士星矢Ω』聖闘士訓練施設 古代ギリシアのレスリング学校

035EkecGcR
アニメ『聖闘士星矢Ω』で
若手の聖闘士が訓練を受ける施設
パライストラ(答)
palaistra

名前の語源はpalaestra(古代ギリシアのレスリング学校)と思われる。
『聖闘士星矢Ω』の世界において青銅聖闘士達を訓練する学校のような施設で、丸い島にモンサンミッシェルを思わせる造りのヨーロッパ風の建物を有する構造になっている。
授業の一つとして本作オリジナル設定として加わった「属性」を使いこなせるよう学ぶシーンがあり、座学と実技の双方から生徒を教育している。
原作及び旧作アニメでは聖闘士の育成は黄金聖闘士・白銀聖闘士などの上級聖闘士もしくは元聖闘士の元へ住み込みの形で弟子入りをし、個別指導を受けるのがならわしであった(教皇であるシオンに指導を受けたムウの例もある)。
しかし本作開始時点では黄金聖闘士もわずか2名しかいないなど人材の払底が深刻化しており、コレを解消する為の次期聖闘士の育成が目的であるとされる。
引用元:パライストラ (ぱらいすとら)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9

パライストラ(palaestra、古代ギリシア語: παλαίστρα)は、古代ギリシアのレスリング学校または練習場。あまり大きなスペースを必要としないボクシングやレスリングなどの練習を行った。パライストラは公共のギュムナシオンの一部として存在することもある。パライストラは単独のものもあったが、ギュムナシオンには必ずパライストラが存在した。
>ギリシア建築としてのパライストラには若干のバリエーションはあるが、標準的な設計が存在する。パライストラにはコロネードに囲まれた中央の四角い庭があり、いくつかの部屋がそこに隣接している。部屋には様々な機能のものがあり、浴室、球技場、更衣室、座談室、記録室、教員室、油やゴミや運動器具の保管室などがあった。
引用元:パライストラ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9

また,ポリス(都市国家)の青少年は読み書き,算数とムシケmousikē(音楽や文芸),ギュムナスティケgymnastikē(体育)の教育を受けたが,そこでも祭典競技の種目が採用された。体育の実習をする場所はパライストラpalaistraといわれ,一般の人がスポーツを行うギュムナシオンgymnasionと併設されることが多かった。この時代にソクラテスは,すべての青年がオリンピック出場者に劣ってはならないとして身体の鍛練を強調し,プラトンは体育と医術を対比して,体育は身体の善の否定態(つまり病気など)からの回復をはかるテクネ(技術)である,と述べている(《ゴルギアス》)。
引用元:パライストラ(ぱらいすとら)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9-1394679