桐谷美玲 『ドラゴンクエストヒーローズ』メーアの声

001hEkFFeY
ゲーム『ドラゴンクエスト
ヒーローズ』で、女性の主人公
メーアの声を演じた俳優は?
橋本愛 はしもとあい
本田翼
堀北真希
桐谷美玲(答)きりたにみれい

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』(ドラゴンクエストヒーローズ やみりゅうとせかいじゅのしろ、英題:Dragon Quest Heroes:The World Tree’s Woe and the Blight Below、中題:勇者鬥惡龍英雄集結 闇龍與世界樹之城、欧題:Dragon Quest Heroes:Le Crépuscule de l’Arbre du Monde)は、スクウェア・エニックスより2015年2月26日に発売されたPlayStation 4とPlayStation 3用ゲームソフト。
>メインキャラクター[編集]
主人公のアクトとメーアはどちらからも選択でき、名前も変更出来る。その分戦闘中やムービーの間は仲間から「親衛隊長」や「勇者」などと呼ばれる程度でとどまっており、名前では呼ばれないような仕様となっている。
アクト
声 – 松坂桃李
本作の主人公。冷静で頭脳明晰なエルサーゼの親衛隊長。自分が考えた作戦を「完璧」「スキはない」と評価するなど、自らの戦術に大きな自信を持っている。だが、たいてい説明が長ったらしいため、切り出す度にまともに聞いてもらえず、メーアに強引に要約されたり途中で遮られるのがお約束である。
メーア
声 – 桐谷美玲
もう1人の主人公。幼馴染のアクトと共に親衛隊長を務める、怖いもの知らずの女剣士。猪突猛進なところがあり、しばしばアクトの作戦を聞かずに突撃してしまう。強い女性に憧れており、魔弾砲で魔物を一掃したジュリエッタを「かっこいい」と称賛したり、ギガンテスに挑んでいったアリーナからすぐに影響を受けたりしている。
引用元:ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA_%E9%97%87%E7%AB%9C%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%A8%B9%E3%81%AE%E5%9F%8E

桐谷 美玲(きりたに みれい、1989年12月16日[1] – )は、日本のファッションモデル、女優。千葉県出身[1]。スウィートパワー所属。
>主な作品
テレビドラマ
『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』
『日曜ナイトドラマ 女帝 薫子』
『アンダーウェア』
映画
『100回泣くこと』
『女子ーズ』
『ヒロイン失格』
引用元:桐谷美玲 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E8%B0%B7%E7%BE%8E%E7%8E%B2

橋本 愛(はしもと あい、1996年1月12日 – )は、日本の女性ファッションモデル、女優。
熊本県熊本市出身[2]。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。
>主な作品
映画
『告白』
『管制塔』
『アバター』
『Another アナザー』
『桐島、部活やめるってよ』
テレビドラマ
『あまちゃん』
『若者たち』
引用元:橋本愛 (1996年生) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E6%84%9B_(1996%E5%B9%B4%E7%94%9F)

本田 翼(ほんだ つばさ、1992年6月27日 – )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。本名同じ。東京都三鷹市出身。スターダストプロモーション所属。
>主な作品
テレビドラマ
『GTO』
『とんび』
『ショムニ2013』
『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』
『恋仲』
映画
『FASHION STORY -Model-』
『らくごえいが』
『アオハライド』
引用元:本田翼 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E7%94%B0%E7%BF%BC

堀北 真希(ほりきた まき、1988年10月6日[1][2] – )は、日本の女優、タレント。東京都出身[1][2]。スウィートパワー所属。身長は160cm。血液型はB型。主な愛称はホマキ、真希ちゃん。夫は俳優の山本耕史。
>主な作品
テレビドラマ
『野ブタ。をプロデュース』
『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』
『クロサギ』
『篤姫』
『梅ちゃん先生』
映画
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ
『逆境ナイン』
『HINOKIO』
『深紅』
舞台
『ジャンヌ・ダルク』
『嵐が丘』
引用元:堀北真希 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E5%8C%97%E7%9C%9F%E5%B8%8C