『かしまし』 主人公大佛はずむが女性に あかほりさとる原作

062dJJsVMq
男が女に変わる漫画
宇宙船の墜落に巻き込まれる
主人公は大佛(おさらぎ)はずむ
原作はあかほりさとる
『天使な小生意気』
『ふたば君チェンジ』
『ボクの初体験』
『かしまし』(答)

BbXyqKl
心優しい主人公の少年・はずむは、初恋の相手・やす菜に告白をするがフラれてしまう。
そして傷心のはずむに、さらに不幸な事故が降りかかる!
なんと墜落してきた宇宙船と衝突してしまうのだ。
宇宙人の手術により、なんとか一命は取り留めたものの、はずむの体は女の子になってしまっていた……。
引用元:かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜(1) | 電撃コミックWEB http://dc.dengeki.com/newreleases/978-4-8402-2955-5/

294RBYJtDGGpz
漫画『天使な小生意気』で
天使恵の同級生で構成された
「めぐ団」のメンバーを
フルネームで1人答えなさい
そがげんぞう 蘇我源造
ふじきいちろう 藤木一郎
やすだたすけ 安田太助
こばやしひともじ 小林一文字
引用元:『天使な小生意気』めぐ団 蘇我源造 藤木一郎 安田太助 小林一文字 | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/5321/

『かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜』は、『月刊コミック電撃大王』(メディアワークス発行)にて2004年から2007年にかけて連載された、あかほりさとる原作、桂遊生丸作画による漫画作品である。当初よりメディアミックスを前提としており、テレビアニメ化、テレビゲーム化などがなされている。
>キャラクター原案は犬上すくね、制服デザインはコスパ。突然男(少年)から女(少女)になってしまった主人公と、そんな主人公を取り巻く2人の少女との三角関係を描く恋愛ストーリーである。キャッチコピーは「女の子になっても僕は彼女が好きです」。外見で言うと百合であるが、主人公の気持ちはあくまで男である[1]。主人公が男から女になる設定はあかほりのアイディアによる[1]。タイトルの「かしまし」は、「女三人寄れば姦しい(かしましい)」よりきている。「ガール・ミーツ・ガール」は、「お決まりの」「典型的な」を意味する英語の慣用句「ボーイ・ミーツ・ガール」のもじりである。
>主人公である大佛はずむは、幼馴染である来栖とまりの励ましで片想いの相手である神泉やす菜に勇気を振り絞って告白したものの、その告白は拒絶されてしまう。近所の鹿縞山に一人登り、傷心を癒そうとしていたはずむだったが、巨大な宇宙船の墜落に巻き込まれてしまう。
宇宙船に乗っていた宇宙人は、地球人に対して自分のミスを詫び、はずむを治療したことを告げる。しかし同時に、その治療の過程ではずむが女になってしまったことも告げる。そして、この変化はもはや修正不可能だという。
引用元:かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97_%E3%80%9C%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%9C

『天使な小生意気』(てんしなこなまいき)は、西森博之による日本の少年漫画作品。およびこれを原作とするテレビアニメ作品、コンピュータゲーム作品。主な略称は「天こな」(てんこな)[1]。第46回(平成12年度)小学館漫画賞受賞。
>9歳の少年・天使恵は、幼馴染の花華院美木と遊んでいる最中、子供たちからいじめられていた魔法使いの格好をした老人を助けたことから、お礼として魔本「天の恵」をもらう。そして、その本から現れた小悪魔から「ひとつだけどんな願いでも叶えてやる」と言われた恵は「男の中の男にしてくれ」と頼んでしまう。しかし、恵は「男の中の男」ではなく、「女の中の女」つまり超美少女にされてしまった。
それから約6年経ち、高校生になった恵と美木は魔本の手がかりを追って剣ヶ峰高校に入学。そこで、蘇我源造や藤木一郎、安田太助、小林一文字ら個性豊かな仲間達と出会う。彼らとの学園生活をテンポの良いコメディタッチで描写しつつ、彼らの前に立ちはだかる様々な障害や事件にまっすぐに立ち向かう様子、そして恵や恵に魅了された男達「めぐ団」の男らしい活躍と個々の人間的な成長を描いてゆく。
引用元:天使な小生意気 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AA%E5%B0%8F%E7%94%9F%E6%84%8F%E6%B0%97

『ふたば君チェンジ♡』(ふたばくんチェンジ)は、あろひろしによる日本の漫画作品。
主人公・締留ふたばは駒種(こまたね)中学校の1年生。彼の所属するプロレス研究会の友人から無修正のエロ本を借り、学校のトイレでそれを閲覧している際に同級生・島美咲姫の裸を想像した時、彼の体に変化が起きた。見たこともない少女に姿が変わってしまったふたばは、帰宅後、それが自分の一族に遺伝する体質だと知る。その後、女性のふたばは同姓同名の別人として、同中学の同クラスに転校という形で二重在籍することになる。
引用元:ふたば君チェンジ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%81%B0%E5%90%9B%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8

『ボクの初体験』(ボクのしょたいけん)は弓月光による日本の漫画。集英社『週刊マーガレット』1975年39号~1976年14号に連載されたドタバタラブコメディー。
>高校生の宮田英太郎は、もてるわりにあまりにも純情であるため、すぐふられてしまう。20人の女の子にふられた事を冴木みちる率いる美女連盟にからかわれたことで絶望し自殺を図るが、妻・人浦春奈を脳腫瘍で亡くした人浦狂児が仮死状態の英太郎を発見し、彼の脳を春奈に移植してしまう。
春奈として生き返った英太郎は、生来の純情さより自分の裸を見られず着替えも満足にできない状態であったが、自分(英太郎)に対する美女連盟の態度に怒り、春奈の姿を利用して自分をふった女の子達への復讐を誓う。”英太郎の春奈”は、星辰学院へ編入しみちると同じクラスに入るが、さんざん自分をいじめたみちるが自分を好きだったことがわかり、人浦博士も英太郎を元に戻すことを決意する。手術当日、春奈とみちるが人浦邸に向かう途中、道路に飛び出した春奈の身代わりとなりみちるが交通事故に遭ってしまう。人浦博士はみちるを助けるため、彼女の脳を英太郎の身体に移植する。
かくして、”英太郎の春奈”と”みちるの英太郎”の物語は始まる。
引用元:ボクの初体験 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%AE%E5%88%9D%E4%BD%93%E9%A8%93