城アラキ原作 『ソムリエ』甲斐谷忍『バーテンダー』長友健篩 『ソムリエール』松井勝法 『新ソムリエ 瞬のワイン』志水三喜郎

025nPCCwFi
026QMYAZwS
城アラキ原作の漫画
『ソムリエ』の作画を担当した
漫画化は甲斐谷忍ですが

『バーテンダー』の作画を
担当した漫画化は?
甲斐谷忍 かいたにしのぶ『ソムリエ』
松井勝法 まついかつのり『ソムリエール』
志水三喜郎 しみずみきろう『新ソムリエ 瞬のワイン』
長友健篩(答)ながともけんじ『バーテンダー』

WXBoIFf
本日12月21日に発売されたグランドジャンプ3号(集英社)にて、城アラキ原作による長友健篩「バーテンダー」が最終回を迎えた。

「バーテンダー」は、2004年にスーパージャンプにてスタートした、天才バーテンダー・佐々倉を描いた作品。2011年には相葉雅紀主演でドラマ化された。完結21巻は2012年2月に発売される予定だ。
引用元:長友健篩「バーテンダー」完結、次号より加治佐修作画で – コミックナタリー http://natalie.mu/comic/news/61640

『ソムリエ』は、原作:城アラキ、漫画:甲斐谷忍、監修:堀賢一による日本の漫画。集英社の雑誌『MANGAオールマン』に連載された。単行本は全9巻(絶版)、文庫本は全6巻。天才ソムリエ、佐竹城を主人公としている。
>佐竹城は、大会社の創業者の父とフランス人の継母を持つ。子供の時、強引に生き別れさせられた継母が飲ませてくれたワインを求めて、主人公が世界を巡るといったストーリー。随所にワインに関する知識、特にワインへの接し方やソムリエとしてのサービスの心構えが描かれている。監修の堀賢一によるコラム「ワインの自由」も付いている。
引用元:ソムリエ (漫画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A8_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

『バーテンダー』(Bartender)は、日本の漫画。原作は城アラキ、作画は長友健篩が担当している。2004年から2011年まで集英社「スーパージャンプ」に連載され、同誌休刊後「グランドジャンプ」に移籍し3号まで連載された。2006年10月14日から、同名のテレビアニメがフジテレビ、BSフジにより放送された。2011年2月よりテレビドラマが放送された。
>バーテンダーの佐々倉溜(ささくら りゅう)を主人公とし、バーに訪れる客やバーテンダー、溜を取り巻く人々たちのエピソードが描かれる。とりわけ漫画のテーマとなるのは、もともと酒に付されていたエピソードを紹介するものであり、カクテルからウイスキーまで幅広い。漫画の物語は、溜がフランスから帰ってくるシーンから始まる。主人公がフランス帰りという点は、城アラキの代表作『ソムリエ』と共通する部分である。
引用元:バーテンダー (漫画) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

城 アラキ(じょう アラキ)は、日本の漫画原作者。他に荒仁、観月壌、伊藤昭というペンネームを持つ。立教大学在学中からライター活動を始め、コピーライターを経て漫画原作者に転身した。
引用元:城アラキ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%8E%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%AD

甲斐谷 忍(かいたに しのぶ、本名:貝谷 忍、1967年9月24日 – )は、日本の漫画家。鹿児島県出身。男性。鹿児島県立甲南高等学校および鹿児島大学工学部卒業。現在は千葉県柏市在住。中学生の息子がいる。代表作は『ソムリエ』、『ONE OUTS』、『LIAR GAME』など。
引用元:甲斐谷忍 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E6%96%90%E8%B0%B7%E5%BF%8D

ナガトモケンジ
長友健篩 (漫画家)
経歴/プロフィール
長友健篩(ナガトモケンジ)は1999年にデビューした漫画家。鹿児島県出身。趣味はサッカー観戦
引用元:長友健篩のプロフィール、受賞歴、全作品リストなど | まんがseek(漫画データベース) https://mangaseek.net/person/4462.html