「星井美希」「四条貴音」「我那覇響」 『THE IDOLM@STER SP』961プロ

198RKQPIFy
次のうち、PSP用ゲーム
『THE IDOLM@STER SP』で
961プロに所属するライバルの
アイドルを1つ選びなさい
星井美希(答)
秋月律子
菊地真
天海春香
四条貴音(答)
我那覇響(答)
三浦あずさ
高槻やよい

Xbox360版追加キャラである星井美希は765プロダクションを脱退し961プロダクションへ移籍、961プロダクションに所属する新キャラクター「響(ひびき)」「貴音(たかね)」の登場が発表された。
なお、ひびきとたかねはアーケード版「アイドルマスター」開発中に容量の関係などで没となっていたキャラクターである。
引用元:アイドルマスターSPとは (アイドルマスターエスピーとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BCsp

『THE IDOLM@STER SP』(アイドルマスターエスピー)は、バンダイナムコゲームス(現・バンダイナムコエンターテインメント)が2008年7月に発表し、2009年2月19日に発売されたPlayStation Portable (PSP) 用育成シミュレーションゲーム(公称「アイドルプロデュース」)。「日本ゲーム大賞 2008」フューチャー部門受賞[2]。PSP the Best版(廉価版)はUMDでは2010年1月28日に[3]、PlayStation Storeからのダウンロードでは同年10月28日[4]に発売された。
>ゲームにおけるプレイヤーの目標は、アーケード版・Xbox 360版同様、芸能事務所「765(ナムコ)プロダクション」のプロデューサーとして所属アイドルたちをトップアイドルに育て上げることではあるが、ストーリープロデュースでは、これまでの作品よりも担当アイドルとのコミュニケーションの比重が大きく、ストーリープロデュースでもフリープロデュースでもプロデュースできるのは1人ずつソロユニット限定となる。 また、新たにストーリープロデュースにはライバル事務所となる「961(くろい)プロダクション」に所属する新キャラクターの「我那覇響(がなはひびき)」と「四条貴音(しじょうたかね)」が登場し、Xbox 360版のキャラクター「星井美希(ほしいみき)」も765プロダクションから961プロダクションに移籍してしまい、この3人が「プロジェクト・フェアリー」としてライバルキャラクターとなる。
引用元:THE IDOLM@STER SP – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/THE_IDOLM@STER_SP