「グッチ」とコラボ 2013ウィンドウジャック 荒木飛呂彦『徐倫、GUCCIで飛ぶ』

001NZZViDn
2013年1月に、世界各地の
直営店のウィンドウが
漫画家・荒木飛呂彦のイラストで
飾られたブランドは?
グッチ(答)
シャネル
プラダ
ルイ・ヴィトン

フリーダ・ジャンニーニと漫画家 荒木飛呂彦氏のユニークな
コラボレーションによるウィンドウデザインを全世界で展開

グッチはこのたび、クリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニと日本を代表する漫画家 荒木飛呂彦氏によるユニークなコラボレーションを展開します。ジャンニーニによる2013年クルーズコレクションにインスピレーションを受けて荒木氏が描き下ろした特別なマンガが、2013年1月から2月に掛けて、全世界のグッチ直営ショップのウィンドウを生き生きと彩ります。
引用元:Gucci – 荒木飛呂彦 http://www.gucci.com/jp/worldofgucci/articles/araki-manga#1

漫画家の荒木飛呂彦によるグッチ(GUCCI)のウィンドウヴィジュアルが公開された。グッチのクリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニと日本を代表する漫画家、荒木とユニークなコラボレーションのヴィジュアルは2013年1月初旬から2月にかけて、全世界で展開される。
>ジャンニーニによる、2013年春夏クルーズコレクションにインスピレーションを受けて荒木が特別に描き下ろしたイラストが、全世界のグッチ直営ショップのウィンドウを飾る。

「徐倫、GUCCIで飛ぶ」と題されたマンガは、母の形見としてグッチのコレクションを受け継いだ少女、空条徐倫を主人公とする物語。ヴィンテージに秘められた神秘に誘われ、徐倫は時空を超える旅へと飛び立つ、というストーリーだ。
引用元:漫画ジョジョの荒木飛呂彦が描くグッチ(GUCCI)のウィンドウデザイン、全世界で展開 | ニュース – ファッションプレス http://www.fashion-press.net/news/5743

『徐倫、GUCCIで飛ぶ』(じょりーん、グッチでとぶ Jolyne,Fly High with GUCCI)は、集英社のファッション雑誌『SPUR』2013年2月号(2012年12月22日発売)の別冊付録に掲載された荒木飛呂彦による日本の短編漫画作品。
>『SPUR』2012年2月号の付録である小冊子に掲載されたフルカラー24ページの短編作品。グッチとのコラボレーションが行われるのは『岸辺露伴 グッチへ行く』以来2度目である。
表題のとおり、物語は『ジョジョの奇妙な冒険』Part6の主人公、空条徐倫を中心に展開し、このほかPart5の登場人物であるブローノ・ブチャラティやレオーネ・アバッキオも登場する[1]。荒木によるスピンオフ作品にPart4以外のキャラクターが登場するのはこれが初である。

DgRZtdt
イタリアのトップブランド「GUCCI」と「ジョジョの奇妙な冒険」で人気のマンガ家・荒木飛呂彦氏コラボレーションによるオールカラー描きおろしの読み切りマンガ『徐倫、GUCCIで飛ぶ』が、2012年12月22日(土)に発売される「SPUR」2月号の別冊付録となって登場する。
引用元:GUCCI×荒木飛呂彦 伝説のコラボ再び 漫画『徐倫、GUCCIで飛ぶ』が登場 [オタラボ] http://otalab.net/news/detail.php?news_id=2981