「るいけあすか」類家明日香 ガンプラ作成が趣味のタレント 「EX-S」イクスェス(ガンダム)『ガンダムセンチネル』 「ウォーターラインシリーズ」3社で開発・発売の艦隊プラモデル


038XYwHXJX
趣味はガンプラ作成という
女性タレントです
るいけあすか(答)
類家明日香
37%

類家さんは現在引退しているようです。プラモ・ガンダム関連を復習しましょう。

CIMG7150Eu5R2cbdHOOk
模型雑誌で連載された『ガンダム
センチネル』に登場したガンダム
EX-S
イクスェス(答)
HBnyttR
引用元:Gundam Planet – MG MSA-0011[Ext] Ex-S Gundam – Plastic Model Kits and Tools Online Store http://www.gundamplanet.com/mg-msa-0011-ext-ex-s-gundam.html

CIMG0701
タミヤ、アオシマ、ハセガワの
3社が発売している、1/700の
艦隊プラモデルは◯◯◯◯◯
ラインシリーズ?◯を答えなさい
ウォーター(答)
「ウォーターラインシリーズ」

類家 明日香(るいけ あすか、1985年4月16日 – )は、日本の元グラビアアイドルである。本名同じ。
岩手県盛岡市出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属していた。盛岡大学附属高等学校卒業。牡羊座、血液型O型。趣味はガンプラ作製。特技は書道(準師範)、水泳、ピアノ。
>グラビアアイドルの中でも、特に太目の体型を売り文句とする「樽ドル」(たるどる)の代表格として有名である[1][2]。その後、「樽ドル」からの脱却を図って、ダイエットに挑戦した。
当初は趣味の「ガンプラ作製」、好きなガンダムは「ガンダムMk-II」というマニアぶりで話題を呼んだ。
引用元:ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_04/g2006040613.html

Ex-sガンダム
いくすぇすがんだむ
「ガンダムセンチネル」に登場する重装型MS。
>MG Ex-Sガンダム

2003年に1/100スケールのマスターグレードモデルとして発売された同機体のガンプラ。複雑なGクルーザー形態への完全変形を可能としている。その総パーツ数は604個にも及び、製作にはかなりの手間と時間を要する。完成後変形させるのにも一苦労である。

そのため、発売から10年以上経った現在でもHGUCデンドロビウムと並んでガンプラ界のラスボスの一角、初心者が手を出してはいけないガンプラとして話題に上がる。
だから、危険だって言ったのに…
引用元:Ex-sガンダム (いくすぇすがんだむ)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/Ex-s%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

ウォーターラインシリーズ(WATER LINE SERIES)とは、艦船の喫水線から上のみを実物の700分の1スケールで模型化した、プラモデルシリーズの一つ。静岡模型教材協同組合に属するタミヤ、アオシマ、ハセガワのメーカー3社が分担して開発を行っている。
引用元:ウォーターラインシリーズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA