仮面ライダーゼロノス 『仮面ライダー電王』 桜井侑斗が変身 アルタイルフォーム 『仮面ライダーブラック』両腕クロスから始まる変身ポーズ

229lZdnCVN
桜井侑斗が変身
アルタイルフォーム
「俺はかーなーり強い!」
『仮面ライダー電王』に登場
仮面ライダーイクサ 『仮面ライダーキバ』
仮面ライダーゼロノス(答)
仮面ライダーガタック 『仮面ライダーカブト』
仮面ライダーバース 『仮面ライダーオーズ/OOO』

ブラックの変身ポーズはかっこいいですね。最初がクロスから始まります。

CIMG5765
次の画像を
仮面ライダーブラックの
変身ポーズの順になるように
選びなさい
(画像問題)
B 胸前で両腕クロス
A 左腕を胸前で交差し右斜め45度に上げる
C 左腕を左斜め45度に上げる
D 両腕を横に揃える

033onoCxRL
2008年に放送
バイオリン職人をめざす主人公
ファンガイアと戦う
親子2代に渡る物語
『仮面ライダー響鬼』
『仮面ライダーディケイド』
『仮面ライダーキバ』(答)
『仮面ライダーカブト』
引用元:『仮面ライダーキバ』敵はファンガイア バイオリン職人 『仮面ライダードレイク』風間大介「ライダーシューティング」「トンボ」「ドレイク:Dragonfly」 「仮面ライダーガタック」加賀美新「クワガタムシ」 「仮面ライダーサソード」神代剣「サソリ」 | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/15119/?preview=true&preview_id=15119&preview_nonce=054d912d70

仮面ライダーゼロノス[編集]
桜井侑斗がゼロノスベルトとゼロノスカードを使用して変身する仮面ライダー。決め台詞は戦闘開始時に発声する「最初に言っておく」。続けてアルタイル・ゼロフォームでは侑斗が敵に対して「俺はかーなーり強い!」など自分の強さや気分をアピールする。ベガフォームの場合はデネブがどうでもいいことを説明したりどうでもいいことで敵に謝ったりとどこかずれている。
>フォーム
アルタイルフォーム
侑斗(または桜井)のオーラをフリーエネルギーに変換して変身するゼロノスの基本形態。基本カラーは緑。電仮面は牛の頭のような形状で、ゼロノスベルトのバックル部には緑色の「A」の文字が浮かび上がっている。ベガフォーム時にデネブが離れた場合もこのフォームになる。
電王 プラットフォームと同様にイマジンの力は使用しないが、侑斗(または桜井)自身のオーラをフリーエネルギーに変換しているため、ソードフォームと同等以上の戦闘能力を発揮する。身軽でスピードを活かした戦闘を得意とし、侑斗が普段からデネブに対してプロレス技をかけていることもあってか、戦闘時にもプロレスのような立ち回りをする。デネブを呼び出して共に戦うことも可能。
名前の由来はわし座のアルタイルから。
引用元:仮面ライダー (仮面ライダー電王シリーズ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC_(%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E9%9B%BB%E7%8E%8B%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA)

仮面ライダーイクサ[編集]
素晴らしき青空の会が開発した、対ファンガイア用パワードスーツを装着した戦士。基本カラーは白。複眼の色は赤。適合者がベルト型ツール・イクサベルトにイクサナックルを装着(フィストオン)することで変身が完了する。開発者はゆりの母である麻生茜。イクサの名は、「Intercept X Attacker(未知なる驚異=ファンガイアに対する迎撃戦士)」の略称[4]。劇中ではライダーシステム、イクサシステムなどと呼ばれる。
>ツールによる変身システムのため、キバやサガとは異なりある程度の戦闘能力を持つ者ならば誰でも変身可能。過去編では紅音也、現代編では名護啓介が主に使用するが、他にも次狼、麻生ゆり、麻生恵、襟立健吾、ルーク、糸矢僚[注 11]と両方の時代において多くの者が変身している。
引用元:仮面ライダーキバ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%90

仮面ライダーガタック[編集]
加賀美新が変身するマスクドライダー。モチーフはクワガタムシ(マスクドフォームは蛹)。基本カラーは青、複眼の色は赤。綴りは「GATACK」。
カブトと同様にマスクドライダー計画でも重要な存在であり、計画書や誕生の詳細を知る者からは「戦いの神」と呼ばれる。加賀美自身の身体能力を活かした力強い戦闘スタイルを主体とする。
引用元:仮面ライダーカブト – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88

仮面ライダーバース[編集]
真木を中心とした鴻上生体研究所がオーズ・グリード・ヤミーの戦闘データをベースに開発した生体強化スーツシステム及びシステムを装着した仮面ライダー。その名称は誕生を意味している。欧文表記はKAMEN RIDER BIRTH。
メダルを除いたツールは完全に鴻上ファウンデーション製である。オーズと比較するとコアメダルの力を使用せず、バース・CLAWsなどセルメダルのパワーを最大限に解放するという汎用性を重視した設計思想とツールによる変身システムのため、優れた身体能力を持つ者なら誰でも変身できる。
引用元:仮面ライダーオーズ/OOO – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%BA/OOO