『コネクト』 『魔法少女まどか☆マギカ』のOP ClariS

057PqWxaYn
女性ユニット・ClariSが歌った
2011年に放送されたTVアニメ
『魔法少女まどか☆マギカ』の
オープニングテーマは?
コラクト
カネナル
シミフク
コネクト(答)

連想
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』ノエル
『夢色パティシエール』いちご
『GOSICK』ヴィクトリカ
『魔法少女まどか☆マギカ』
悠木碧(答)

「コネクト」は、ClariSの2枚目のシングル。2011年2月2日にSME Recordsから発売された。
>表題曲「コネクト」は、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のオープニングテーマに起用された。
引用元:コネクト (曲) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%88_(%E6%9B%B2)

『魔法少女まどか☆マギカ』(まほうしょうじょまどかマギカ)はシャフト制作による日本のテレビアニメ作品。2011年1月から4月まで毎日放送 (MBS) ほかで深夜アニメとして放送された。全12話。略称は「まどか」、「まどマギ」。
>願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たちに降りかかる過酷な運命を、優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に描く。本作はすでに類型が確立している魔法少女ものというジャンルに新たな切り口を導入することを意図した作品であり[4]、題名に魔法少女を冠してはいるが、いわゆる魔法少女ものというよりも魔法少女をモチーフにしたダーク・ファンタジーとしての作風が色濃い[2]。「マギカ (Magica)」は、「魔法の」を意味する形容詞「magicus」の女性形。
引用元:魔法少女まどか☆マギカ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%BE%E3%81%A9%E3%81%8B%E2%98%86%E3%83%9E%E3%82%AE%E3%82%AB

ClariS(クラリス)とは、クララとカレンの女の子2人組によるアイドルユニットである[1]。所属レーベルはSMEレコーズ、所属事務所はランタイムミュージックエンタテインメント[2]。
>元はクララとアリスの女子2名[1]で編成されていたアイドルユニット。メジャーデビュー前の名義は「アリス☆クララ」で、デビューから2012年3月までは現役女子中学生として紹介されていた。「ClariS」は2人の名前を組み合わせたもので[3]、ClariSという言葉そのものには、ラテン語で「明るい・清潔・輝かしい」という意味があるとしている[1][4]。またファンでもある『ルパン三世 カリオストロの城』に登場するヒロインから由来している[5]。本名・出身地・生年月日[注 1]などは非公開。元々、顔出しせずにインターネットサイトで活動していたことや、「学業優先」[5]のため、メディアでの実写での公開もいまだになされておらず、ジャケットや公式ウェブサイトなどには、redjuice(「アリス☆クララ」時代)[6][7]、織田広之[8]、蒼樹うめ[9]、岸田メル、渡辺明夫による二人をイメージしたイラストや、チョコレートや飴、炭酸水などのお菓子が描写されている。
2014年6月にアリスが卒業し、2014年11月に新メンバーのカレンが加わったことで、クララとカレンの2人で編成されるユニットとなった。
引用元:ClariS – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/ClariS