『428~封鎖された渋谷で~』428(渋谷)語呂由来? チュンソフトのサウンドノベル クロスレビュー40点満点 『19時03分 上野発夜行列車』1999VISITのサウンドノベル

037hRhIqYM
2008年にWiiで発売された
渋谷を舞台にした、チュンソフト
開発のサウンドノベルは『◯◯◯
~封鎖された渋谷で~』?
1940
6287
428(答)
『428 〜封鎖された渋谷で〜』

428は渋谷の語呂合わせだったのですね

CIMG0644XjgFRGpMHXEi

1999年にVISITから発売
された、サウンドノベル方式の
PSゲームは?
『21時03分 上野発夜行列車』
『22時03分 上野発夜行列車』
『20時03分 上野発夜行列車』
『19時03分 上野発夜行列車』(答)

428を語呂合わせ(数字符)すると下のような地名に読める。

428(シブヤ)
→渋谷  428 〜封鎖された渋谷で〜
428(ヨツヤ)
→四谷、四ツ谷
ちなみに、郵便番号428は静岡県島田市周辺にあたる。
引用元:428とは (ヨンニハチとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/428

『428 〜封鎖された渋谷で〜』(よんにいはち 〜ふうさされたしぶやで〜[1])は、2008年12月4日にセガより発売されたWii用サウンドノベルゲーム。チュンソフト開発で、セガ×チュンソフトプロジェクト作品の1つ。
>チュンソフトのサウンドノベルシリーズ。渋谷の街を舞台に繰り広げられるサスペンスである。渋谷が舞台、実写を使用、複数主人公制など『街 〜運命の交差点〜』との共通点が多いのも特徴で、内容に直接の関係はないが、同作の世界の10年後であることをほのめかす記述がいくつかある。なお、それぞれの主人公ごとに別々の物語が並列して進行していた『街 〜運命の交差点〜』とは違い、本作では主人公全てが同一の事件に関わっており、メインシナリオ全体で一つの物語となる構成となっている。
>『週刊ファミ通』のクロスレビューでは、史上9本目となる40点満点を記録した。2008年発売ソフトのユーザー満足度ランキングでも、『メタルギアソリッド4』、『テイルズ オブ ヴェスペリア』に次ぐ3位になっている。
>あらすじ[編集]
4月28日、午前10時。渋谷中央署の新米刑事、加納慎也はスクランブル交差点にいた。渋谷管内で誘拐事件が発生し、犯人は被害者の妹、大沢ひとみに現金を持たせるよう指示。加納は先輩刑事の笹山と共に、身代金引き渡し現場に張り込んでいた。配属後、初めての大事件捜査に緊張する加納。
引用元:428 〜封鎖された渋谷で〜 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/428_%E3%80%9C%E5%B0%81%E9%8E%96%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E3%81%A7%E3%80%9C

 さて,今回はPS3版&PSP版の発売を記念して,本作のレビューを行いたいと思うのだが,Wii版をプレイした感想を先に言わせてもらうならば,428は,「近年のアドベンチャーゲームの傑作」と言って差し支えない作品である。
 PS3あるいはPSPを持っていて,さらに「興味はあったけど,Wiiは持ってなかったので購入は見送っていた」などという読者がいたら,これから先に続くであろうダラダラとした文章を読むまでもない。本作の評価を一言で言い表すなら,「とりあえず買っておけ!」という一言に尽きるからだ。最寄りのお店に駆け込むもよし,Amazonや楽天あたりでさくっと購入するのもアリだ。いや,本当に完成度が高いゲームなんですよ,これ。
引用元:4Gamer.net ― いいから買っておけ! と「428 ~封鎖された渋谷で~」をお薦めするレビューを掲載 http://www.4gamer.net/games/094/G009483/20090918093/