伊藤潤二のホラー漫画『富江』『死人の恋わずらい』『うずまき』

009sbnhhwA
次のうち、伊藤潤二の
ホラー漫画を全て選びなさい
『洗礼』 楳図かずお
『死びとの恋わずらい』(答)
『エコエコアザラク』 古賀新一
『富江』(答)
『うずまき』(答)
『首のない彫刻』(答)

伊藤 潤二(いとう じゅんじ、1963年[1]7月 – )は、日本の漫画家。
>岐阜県生まれ[1]、中津川市在住。保育園児の頃から、楳図かずお、古賀新一らの怪奇マンガに熱中し、自らも怪奇マンガを描き始める。映像化された作品も多い。代表作は『富江』シリーズ、『うずまき』、『首吊り気球』、『ミミの怪談』など。
>代表作 『富江』
『うずまき』
『死びとの恋わずらい』
『ギョ』
『憂国のラスプーチン』
引用元:伊藤潤二 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%BD%A4%E4%BA%8C

富江 (全)
伊藤 潤二
富江--この謎に包まれた女…。彼女の妖しい魅力に男も女も恐怖の戦きを感じ、美への憧れを夢みる。恐怖の鬼才・伊藤潤二が、夢幻の庭に見事創り出した魔性の花!! 「富江」のすべてがこの一冊に……。
引用元:朝日新聞出版 最新刊行物:コミック:富江 (全) http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=8743&PHPSESSID=4lmm7ei83v37s0drseso9fj8uj5jtbplvqdei99t7qeim29pf5r1

朝日コミックス
死びとの恋わずらい
伊藤潤二傑作集4
伊藤 潤二
幼いころ住んでいた街に母と戻ってきた娘が幼なじみの少年と再会する。その街には、霧の濃い夕暮れの四ツ辻に現れる、 魅惑の美少年の噂が……。ホラーコミック界の旗手・伊藤潤二の傑作。 鮮烈の血しぶき絵巻、 全話を一挙収録。
引用元:朝日新聞出版 最新刊行物:コミック:死びとの恋わずらい http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=12346

ホラーマンガの鬼才!伊藤潤二作品の怖さはその驚くべき発想力にある。またギャグとホラーは紙一重とも呼ばれる、そんな伊藤潤二のおすすめ作品を紹介しよう
【閲覧注意】ホラー漫画界のプリンス、伊藤潤二のおすすめ作品 | LAUGHY [ラフィ]