アニメ『まんが水戸黄門』テレビ東京が放送 OP『ザ・チャンバラ』

003IfGCNLu
アニメ『まんが水戸黄門』が
放送されたのは
TVドラマと同じTBS系である
×(答)
◯テレビ東京

OP主題歌の題名は『ザ・チャンバラ』のようです

『まんが 水戸黄門』(まんが みとこうもん)は、1981年9月3日から1982年7月15日までテレビ東京(放送開始当初は東京12チャンネル)系で全46話が放送された、ナック(現・ICHI)製作のテレビアニメ。
>タイトルの通り、時代劇『水戸黄門』のテレビ漫画=アニメ版である。内容も一般的な『水戸黄門』の形式を踏襲しており、ほぼ毎回「旅先で役人や物の怪が民衆を困らせようと悪事を働く→黄門一行が懲らしめる」という、多くの水戸黄門作品と同様のストーリー展開だった。それまで多く製作された各種映画・ドラマ版とは直接の関連はないが、ストーリーの様式や徳川家紋入りの印籠を見せて平伏させるなど、パナソニック ドラマシアター(旧ナショナル劇場)版の水戸黄門からの強い影響が見られる。
>その後、2004年にフジテレビの番組『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』にて”「水戸黄門」のアニメがある”として取り上げられ、72へぇの評価と、地上波にて10年以上ぶりにオープニング映像と主題歌がお茶の間に放送された。その後2006年10月22日からは時代劇専門チャンネルにて全46話の放送が開始。2008年10月12日にテレビ朝日の番組『大胆MAP』においても紹介され、出演者やスタジオの観客を驚かせた。
>オープニングテーマ – 『ザ・チャンバラ』
作詞 – 荒木とよひさ / 作曲 – 土持城夫 / 編曲 – 羽田健太郎 / 歌 – 塚田三喜夫
まんが 水戸黄門 – Wikipedia