松本ぷりっつ 『うちの3姉妹』漫画とエッセイの子育て奮闘記

081SITNeGD
アニメ化もされたエッセイ
漫画『うちの3姉妹』で
知られる女性漫画家は?
松本とっぽ
松本ぷりっつ(答)
松本ぽっきー
松本ぱぴこ

松本 ぷりっつ(まつもと ぷりっつ、1974年1月12日 – 本名未公表)は、日本の漫画家。埼玉県出身。血液型O型。
>2005年10月より自身のブログ(アメーバブログ)にて子育て実体験の漫画日誌『うちの3姉妹』を公開したところ、たちまち人気となり主婦の友社から書籍化されるまでに至った。また同名の漫画を中心に据え、2006年に創刊された漫画雑誌『すくすくパラダイス』のメイン執筆者となる。
他には元幼稚園教諭の経験から『おひさま幼稚園』『ぴよぴよ保育園あいこせんせい!』等を連載する。
松本ぷりっつ – Wikipedia

jStgkhL
2005年10月にブログに登場して以来たちまち人気集中、ブログランキング「育児部門」ではダントツ1位を独走。総合ランキングでもトップ10に入る勢いで、’05年度アメーバブログの新人賞を受賞。毎回書き込まれる多くのコメントには「早く本にして!」という熱い願いが届いています。長女・フー(6歳おっぺけぺ)、次女・スー(3歳・自由人)、3女・チー(1歳・社長)のマイペースな3姉妹が巻き起こす日々の「事件」を新進漫画家の母が味のあるマンガとエッセイで綴る子育て奮戦記。
うちの3姉妹 – 株式会社 主婦の友社 主婦の友社の本