「結」むすび 『セキレイ』のヒロイン 極楽院櫻子(ごくらくいんさくらこ)作

254rslEsGbGNR
漫画『セキレイ』に登場する
巫女装束を着たヒロイン

むすび(答)

『セキレイ』は、極楽院櫻子による日本の漫画作品、およびこれを原作としたテレビアニメ作品。
>佐橋 皆人(さはし みなと)
声:立花慎之介 / 同左
173センチメートル、59キログラム
本作の主人公で、初登場時は19歳。都会に憧れて和歌山の実家から上京。新東帝都大学合格を目指すが、2浪決定。失意と呆然の帰り道で光・響に追われていた結と偶然に遭遇し、彼女を羽化させたことで御中から自分が葦牙というセキレイを御する存在であると知らされる。結と同居したことで大家に睨まれ、下宿を追い出された[2]が、家捜しの末に出雲荘へ入居。鶺鴒計画に巻き込まれる中、数々のセキレイ、そしてそれを取り巻く人達と交流していく。
>結(むすび)
声:川澄綾子 / 早見沙織
161センチメートル、48キログラム、B97 / W58 / H89
本作のヒロイン。No.88。佐橋皆人が最初に羽化させたセキレイ。活発系の美少女で、体格はどちらかと言うと華奢ながら作品中No.2の巨乳の持ち主。ミニスカート風の巫女装束を普段着用しており、他にはユカリの古着である体操着とブルマーがお気に入り。長い黒髪を一本結びにしており、加えて長いアホ毛がある。
性格は明朗快活で天然ボケ。さらに負けず嫌い。当初は羞恥心に欠けており、はしたない姿を晒しては(皆人の前で平気で全裸になる、胸を触らせるなど)美哉から「慎みがない」と度々叱られ、以後は結なりに「慎みを忘れない」様に心がけているが、どこか微妙にズレていたりと大した進歩はしていない。
強い相手と出会うと戦いたくて体がうずうずしてしまうほどの好戦派であるが、弱い者には優しく、またそれらを虐める者には容赦がない。
セキレイ (漫画) – Wikipedia

さえない浪人生・佐橋皆人(さはしみなと)はある日、“セキレイ”と呼ばれる美少女・結(むすび)と出会い、その葦牙(アシカビ)となった。そして告げられる鶺鴒計画(せきれいけいかく)……それは、大切な望みのため108羽のセキレイの中から生き残り、嵩天(こうてん)を目指すこと──。
その日から、皆人は帝都(ていと)を舞台に繰り広げられる鶺鴒計画に巻き込まれることに…!!
セキレイ | 作品紹介 | ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE