『銀河―流れ星銀―』銀「絶・天狼抜刀牙」 赤目「襲・突槍抜刀牙」 ベン「撃・閃通臂抜刀牙」

0129rCRzajggRs
次の漫画『銀河―流れ星銀―』に
登場するキャラクターと必殺技の
正しい組み合わせを選びなさい
銀───絶・天狼抜刀牙
赤目───襲・突槍抜刀牙
ベン───撃・閃通臂抜刀牙

4.0.2 JP

4.0.2 JP


スキー場でロッジを営む大輔の家で、一匹の虎毛の子犬が誕生した。その名は銀! 殺人熊赤カブトへの復讐心に燃える猟師五兵衛の下、銀は己の熊犬としての過酷な運命に気付く事なく、厳しい訓練に耐えていた。
銀牙 ―流れ星 銀― 1|集英社マンガネット S-MANGA.net

『銀牙 -流れ星 銀-』(ぎんが ながれぼし ぎん)は、『週刊少年ジャンプ』で連載された高橋よしひろの漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメ、ミュージカル作品である。単行本は、ジャンプ・コミックス版が全18巻、ジャンプコミックス セレクション版と集英社文庫版が全10巻、集英社ジャンプリミックス版(コンビニコミック版)が全8巻。
続編に『銀牙伝説WEED』がある。
>銀(秋田犬)
声 – 山田栄子(アニメ後半のタイトルコールも兼任)
秋田犬・リキと富士の間に生まれた。本作の主人公。その名の通り、良質な熊犬(熊狩りを目的とした狩猟犬)の毛色とされている虎毛(銀色)が特徴。それ故に、生後間もなくリキを失った五兵衛の下で過酷な特訓を受け、熊犬としての才能を開花していく。
>小さな体を活かした素早い動きから「流れ星・銀」の異名を持つ。『白い戦士ヤマト』のヤマトが用いる「ブーメラン殺法」に酷似した「絶・天狼抜刀牙」を使う。

ベン(グレートデン)
声 – 田中秀幸
奥羽軍第1班小隊長。立耳のグレートデン。「闘将」「炎の将校」「奥羽の不動明王」と数多くの異名も持つ。
>赤カブト編終了後は再び失明するが心眼を開眼し、霧の中で敵の位置を把握したり、妖気を感じる能力を持つに至った。八犬士編で武痕牙の「撃・閃通臂抜刀牙」を受けて再度視力が回復、八犬士編の最後まで視力は保っていた。武痕牙より「撃・閃通臂抜刀牙」を習得。

赤目(紀州犬)
声 – 池水通洋
伊賀忍犬の総帥。様々な忍術の心得があり、木の幹を垂直に駆け下りることもできる。また、敵の頭上から飛び降り、その勢いで敵の身体に牙を突き刺す「雷花剣」という秘術を使う。甲賀忍犬軍団総帥の黒邪鬼とは長年敵対関係にあった。黒邪鬼との決戦では、黒邪鬼の鎌で首に傷を負って動けなくなったが、救援に来た銀に救われる。
>赤カブトとの最終決戦では銀・スミスとともに第1班決死隊を務める。八犬士編では、襲牙から「襲・突槍抜刀牙」を受け継ぐ。
銀牙 -流れ星 銀- – Wikipedia