「ハセガワケイスケ」ライトノベル作家『しにがみのバラッド。』『みずたまぱにっく。』『ジョシコーセーの成分。』

055yHAKCKRNqj
『みずたまぱにっく。』や
『しにがみのバラッド。』などの
作品で知られるライトノベル
作家はハセガワ◯◯◯◯?
ケモスイ
トロアキ
ヒイウラ
ケイスケ(答)
「ハセガワケイスケ」

ハセガワ ケイスケ(男性、12月26日 – )は、日本のライトノベル作家。福井県生まれ。
アミューズメントメディア総合学院東京校ノベルス学科卒業。第8回電撃ゲーム小説大賞に応募した作品が編集者の目にとまり、2003年6月に『しにがみのバラッド。』でデビュー。
ハセガワケイスケ – Wikipedia

しにがみのバラッド。

著者/ハセガワケイスケ イラスト/七草
定価 (本体590円+税)
2003年6月10日発売
ISBN 978-4-8402-2393-5
その白い少女は、鈍色に輝く巨大な鎌を持っていました。少女は、人の命を奪う『死神』であり『変わり者』でした――。切なくて、哀しくて、やさしいお話。
tCQBYRGNTi
しにがみのバラッド。|電撃文庫公式サイト