豊崎愛生『ソラソラ☆あおぞら』しまじろうヘソカOP 「らむりん」『しまじろうヘソカ』の羊のキャラ

020tWJYMFtKJl
ベネッセのキャラ・しまじろうの
TVアニメ『しまじろうヘソカ』
の主題歌『ソラソラ☆あおぞら』
を歌った声優は戸松遥である
×(答)
◯豊崎愛生

現時点で、◯×はトナメの復習では出題されないので、積極的に復習しないと同じ問題を何回も間違えてしまいます。しかも、出題に細かい違いが多いから記憶も混同しがちだと思うのは私だけでしょうか?
しまじろうの◯×をもう一問。

CIMG7281WYPhHtlXLrqv
アニメ『しまじろうヘソカ』で
引っ越しにより、2012年3月を
もって登場しなくなったキャラは
「みみりん」である
×(答)
○らむりん
ヒツジをモチーフにしているので「ラム」りんなのですね。
LSSDfBwBWz

線結び
次の「ラム」と読む英単語とその意味の正しい組み合わせを選びなさい
rum───ラム酒
ram───牡羊
lamb───仔羊

『はっけん たいけん だいすき! しまじろう』は、2008年4月7日よりテレビせとうち(TSC)制作・テレビ東京系列で放送されているアニメ・キッズバラエティ番組。
本項目では、『しまじろう ヘソカ』や『しまじろうのわお!』についても記述する。
>前番組の『しましまとらのしまじろう』はアニメだけであったが、実写による教育的なコーナーを加えてリニューアルし、更にハイビジョン制作に移行した。また、登場人物の一部や公園が変わり、前作までのものとは別物語となった[1]。お姉さんの名前は現在、偶然にもこの世に実際に実在する動物や植物の名前でもある[2]。2011年4月以降はおねえさん自体廃止となった。
登場人物だけでなくキャラデザインも一部変更され子供っぽさが強調されている他、2011年4月4日以降の「しまじろう ヘソカ」ではしまじろう達がチャレンジ幼稚園に通うようになるなど原作の要素も描かれるようになっている。
2010年4月5日から『しまじろう ヘソカ』を開始。内容はほぼ『はっけん たいけん〜』と同じである。ちなみに番組名の「ヘソカ」とは発見における感嘆の言葉となる「へぇ〜そっか(へえ、そうか)!」を略語にした番組独自の造語である。同時にアナログ放送に関してはレターボックス放送に変更された。
はっけん たいけん だいすき! しまじろう – Wikipedia

「ぼくを探して」(ぼくをさがして)は、豊崎愛生の2枚目のシングル。2010年5月26日にミュージックレインから発売された。ぼくを探して」は、シンガーソングライターのCharaが楽曲提供をしている。2曲目の「パティシエール」は、四国放送の携帯サイト「おもぞう通信」のCM音楽に使われているが、使われているのは序盤のイントロ部分の数秒程度となっている。なお、「ソラソラ☆あおぞら」のみ、とよさきあき名義になっている。
>「ぼくを探して」は、シンガーソングライターのCharaが楽曲提供をしている。2曲目の「パティシエール」は、四国放送の携帯サイト「おもぞう通信」のCM音楽に使われているが、使われているのは序盤のイントロ部分の数秒程度となっている。なお、「ソラソラ☆あおぞら」のみ、とよさきあき名義になっている。
>ソラソラ☆あおぞら [3:11]
作詞:小倉しんこう・中田昌宏、作曲・編曲:小倉しんこう
テレビアニメ『しまじろう ヘソカ』オープニングテーマ
ぼくを探して – Wikipedia

ソラソラ☆あおぞら/豊崎愛生 の歌詞|JOYSOUND.com

牧場 らむりん(まきば らむりん)[31]
声-中島千里(88年~?)、金丸日向子(?~93年)、杉本沙織
ピンクのヒツジをモチーフにした女の子のキャラクターだが、本物のヒツジとは違って、角は生えていない。父親が画家であることもあって、絵を描くことが趣味で得意で、将来の夢も父のような画家になることである[32]。
>『こどもちゃれんじ・じゃんぷ』からの登場だったが、2011年度を最後に登場しなくなった。アニメでは『しまじろうヘソカ』第101話(『はっけん たいけん だいすき!しまじろう』から数えて第202話)「さよなら らむりん」(2012年3月26日放送(テレビ東京系列))にて父親の家へ引っ越すことになり、以後のアニメシリーズでは登場しなくなった。公式Twitterによれば、父親の仕事の都合でフランスへ引っ越したという[35]。
しまじろうシリーズの登場キャラクター – Wikipedia