特撮番組とOP歌手 水木一郎『ロボット刑事』ささきいさお『宇宙鉄人キョーダイン』『超神ビビューン』子門真人『電人ザボーガー』

003mQJEKeRHOu
次の特撮番組を
オープニングテーマを歌った
アニソン歌手ごとに
グループ分けしなさい

水木一郎ささきいさお子門真人
宇宙鉄人キョーダイン
超神ビビューン
電人ザボーガー
ロボット刑事

◯×
特撮番組『ロボット刑事』でロボット刑事Kが普段かぶっている帽子はベレー帽である
×(答)
◯ハンチング帽
ZthSOJsWOP
石ノ森章太郎原作の特撮ヒーロー作品。警視庁特別科学捜査室に実験的に配属されたロボット刑事・Kと芝刑事らの活躍を描くヒーロー特撮アクション。悪のロボットレンタル組織・バドーが、人間社会に犯罪ロボットを送り込む。バドーの繰り出すロボットと戦いながら、機械と人間の違いに悩み、より人間に近づこうと努力するロボット刑事・Kの活躍を描く。全26話。
ロボット刑事/東映チャンネル

CIMG2815nRugagbYqBcV
2011年公開の特撮映画
『電人ザボーガー』で
主人公・大門豊役を演じた俳優を
フルネームで1つ答えなさい
いたおいつじ(答) 板尾創路 第2部・熟年期の章
ふるはらやすひさ(答) 古原靖久 第1部・青年期の章
「怪人二十(にじゅう)面相」少年探偵団「小林芳雄少年」『青銅の魔人』『灰色の巨人』『黄金の怪獣』『魔人ゴング』『鉄人Q』『電人M』 映画『電人ザボーガー』古原靖久・板尾創路主演 | わかればいいのに I wish I knew

『宇宙鉄人キョーダイン』とは、東映製作の特撮ドラマである。
>1976年4月2日から1977年3月11日にかけてTBS系列で全48話が放映された。
『秘密戦隊ゴレンジャー』のヒットから東映が制作した「集団ヒーローもの」の一つ。 原作は石森章太郎(石ノ森章太郎)。ロボット同士の対決や葉山一家の兄弟・家族愛、凝ったSF設定などが見所である。
低年齢層を対象としており、アクションシーンでもコミカルな演出が目立つ。
>オープニングテーマ「宇宙鉄人キョーダイン」
作詞:石ノ森章太郎/作曲・編曲:菊池俊輔/歌:ささきいさお、こおろぎ’73

エンディングテーマ「キョーダインとは俺たちだ」
作詞:八手三郎/作曲・編曲:渡辺宙明/歌:ささきいさお、こおろぎ’73
宇宙鉄人キョーダインとは (ウチュウテツジンキョーダインとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

『超神ビビューン』とは、1976年7月6日から1977年3月29日にかけてNET(現:テレビ朝日)系列にて全36話が放映された東映制作の特撮テレビドラマである。
>前番組『アクマイザー3』の続編で、世界観を共有している。原作者は同じく石森章太郎(現:石ノ森章太郎)。

当初は強化されたアクマイザー3が登場する予定であったが、スポンサーの意向により仮面劇であったアクマイザー3から従来の変身ヒーローものに戻されることになった。そのため敵味方共にキャラクターが一新され、「続編」という雰囲気はあまり感じられなくなってしまった。
>オープニングテーマ「斗え!!超神ビビューン」
作詞:石森章太郎/作曲・編曲:渡辺宙明/歌:ささきいさお、こおろぎ’73

エンディングテーマ「われらの超神ビビューン」
作詞:八手三郎/作曲・編曲:渡辺宙明/歌:ささきいさお、こおろぎ’73

OPは1番がビビューン、2番がズシーン、3番がバシャーンのことを、EDは1番がビビューン、2番がズシーンとバシャーン、3番がベニシャークのことをそれぞれ歌っている。
超神ビビューンとは (チョウジンビビューンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

電人ザボーガー
とは、ロボットの頭がついたバイクから変形する犯罪捜査ロボットの呼称であり、生身ながらも抜群の格闘能力を発揮する刑事「大門豊」との絆を描いたピープロの特撮ヒーロー番組である。
>OP・EDは菊地俊輔による熱いヒーローソングを、子門真人が熱く歌い上げている。
またOPは何でも「Σ団」のせいにしてしまう事で有名で、恐竜軍団編になっても「Σの仕業」のままだった。

ある意味「ゴルゴムの仕業」の先達とも言える。
電人ザボーガーとは (デンジンザボーガーとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

『ロボット刑事』とは、石森章太郎作による萬画作品、及びそれを原作とした東映制作の特撮作品である。
この記事では主に特撮版について記述する。
>オープニングテーマ「ロボット刑事」
作詞:八手三郎/作曲・編曲:菊池俊輔/歌:水木一郎

エンディングテーマ「進めロボット刑事」
作詞:石森章太郎/作曲・編曲:菊池俊輔/歌:水木一郎
ロボット刑事とは (ロボットケイジとは) [単語記事] – ニコニコ大百科