映画トランスフォーマー『リベンジ』『ダークサイド・ムーン』『ロストエイジ』 アニメシリーズ『マイクロン伝説』「エボリューション」 「キスぷれ」キス・プレイヤー「美少女のキスがパワーに」 「信楽焼の狸」「ビーストウォーズ・ハインラッド」

312FHLjOKv
次のうち
映画『トランスフォーマー』
シリーズのサブタイトルを
1つ選びなさい
ファントム・メナス 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
アフターライフ 『アフターライフ』After.Life
リベンジ(答)
レボルーションズ 『マトリックス レボリューションズ』
ロストエイジ(答)
ファイナルディシジョン 『X-MEN: ファイナル ディシジョン』
リローデッド 『マトリックス リローデッド』
ダークサイド・ムーン(答)

101ckEsuYB
次のうち
映画『トランスフォーマー』
シリーズのサブタイトルを
1つ選びなさい
ファイナルディシジョン 『X-MEN: ファイナル ディシジョン』
ワールド・エンド 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
ダークサイド・ムーン(答)
ロストエイジ(答)
ファントム・メナス 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
アフターライフ 『アフターライフ』After.Life
リローデッド 『マトリックス リローデッド』
リベンジ(答)

125EHyrzgFJuW
『トランスフォーマー』シリーズ
エボリューション
過去のシリーズとは異なる世界観
マグナジェットコンボイ
『ギャラクシーフォース』
『スーパーリンク』
『マイクロン伝説』(答)
『カーロボット』

2015年3月スタートの新シリーズは『トランスフォーマー アドベンチャー』だそうです
シリーズの「幅」が広いですね。

CIMG3007AFWBTakZDLxQ
トランスフォーマーと、キスに
よって彼らに力を与える美少女
キャラをセットにした玩具は
『トランスフォーマー‘‘何’’』?
れッらぷス
えぶキチュ
キスぷれ(答)
『トランスフォーマーキスぷれ』
キス・プレイヤー

CIMG6102wkyhOPYQzqpB
次のうち
アニメ『トランスフォーマー』の
キャラクターになったことが
あるものは?
商売繁盛の恵比寿様
信楽焼きの狸(答)
福を呼ぶ招き猫
阿吽(あうん)の金剛力士像

img_13
> この状態でパッケージに入っています。開封済みを購入したらトックリや通帳等の白いパーツが黄ばんでおりました。(オォゥ)
 料理屋さんとか飲み屋さんの前にあるお狸様の置物そのものです。紐の付いたトックリや通帳まで持たせる徹底振りには恐れ入ります。劇中の狸の部屋も暖簾とか囲炉裏とかあったし、コイツだけ世界観が違いすぎる。
引用元: TFビーストウォーズ ハインラッド ( おもちゃ ) – 超鋼鉄の握手 – Yahoo!ブログ.

195fMaBWVs
次のうち、アニメ『トランス
フォーマー』シリーズで
歴代のコンボイが変形する
ものを全て選びなさい
ライオン(答)

トランスフォーマー:リベンジ
宇宙の果てから地球へ飛来し、ジェット機、ヘリコプター、自動車などあらゆるマシンに姿を変えて潜んでいた機械生命体トランスフォーマー。地球侵略を開始した悪のトランスフォーマー軍団ディセプティコンだったが、オプティマス・プライム率いる正義のトランスフォーマー軍団オートボットがその野望を阻止。束の間の平和が訪れていた。だが、ディセプティコンが新たな仲間と共に復活。複数の建設車両が合体する巨大なトランスフォーマー“デヴァステーター”や、メガトロン以上に凶悪な“フォールン”という想像を絶するパワーを誇るトランスフォーマーたちとともに、オートボットを遥かに上回る戦力で地球への侵略を再開する。
引用元:トランスフォーマー:リベンジ | Movie Walker http://movie.walkerplus.com/mv38106/

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
さまざまな物体に姿形を変えられる金属生命体トランスフォーマーによる地球侵略の危機を描くSFアクションのシリーズ完結編。地球人の少年サムが正義のトランスフォーマーであるオートボットの仲間たちと勇ましく戦う姿を描く。主演は前2作に引き続きシャイア・ラブーフ、ヒロインは新鋭ロージー・ハンティントン・ホワイトレイが務める。
引用元:トランスフォーマー ダークサイド・ムーン | Movie Walker http://movie.walkerplus.com/mv47333/

トランスフォーマー ロストエイジ
人類の存亡を賭けたディセプティコンとオートボットの戦いから4年。一人娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と暮らす廃品工場のオーナー兼発明家のケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)は、安い値段で古いトラックを手に入れる。ところがそれは、オートボットのリーダー、オプティマス・プライムだった。
引用元:トランスフォーマー ロストエイジ | Movie Walker http://movie.walkerplus.com/mv53499/

トランスフォーマー(英: TRANSFORMERS)とは、タカラトミー(旧株式会社タカラ)より発売されている変形ロボット玩具シリーズの総称。アメリカ合衆国の企業であるハズブロやマーベル・コミックとの連携により設定が作られ[1]、世界的な商業展開が行われている[2]。
>元々は日本国内でタカラ(現タカラトミー)から販売されていた『ダイアクロン』、『ニューミクロマン』シリーズの内、後期に展開した変形ロボットをアメリカのハズブロ社が業務提携し、他社の変形ロボット玩具と共に『TRANSFORMERS』として販売したものが北米を中心に大ヒット、それを日本に逆輸入したものが『トランスフォーマー』シリーズである。
>「トランスフォーマー」と呼ばれるロボット生命体が正義の「サイバトロン(AUTOBOTS)」と悪の「デストロン(DECEPTICONS)」に分かれ[3]、抗争を繰り広げるという背景設定が存在し、敵味方の多彩なキャラクターが登場する。彼らはいわゆる宇宙人であるが、地球の環境に溶け込むために擬態する能力を持っており、ロボットの姿から乗り物や動物の姿に変形(トランスフォーム)することができる。
引用元: トランスフォーマー – Wikipedia.

『超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説』(ちょうロボットせいめいたいトランスフォーマー マイクロンでんせつ)とは、トランスフォーマーシリーズのテレビアニメ作品である。略称「マイクロン伝説」、「マイ伝」。また海外版のタイトルより「アルマダ」とも呼ばれる。
>トランスフォーマーシリーズの作品だが、他のシリーズとの繋がりを一切持たない0から作られた新世代シリーズ、通称「マイクロン三部作(本作→『スーパーリンク』→『ギャラクシーフォース』と続く。なおユニクロン三部作、平成三部作とも呼ばれる)」の幕開けとなったアニメである。
>前半はマイクロン争奪戦のgdgd展開が不評であったらしいが、後半以降怒涛の熱い展開が連発、特に終盤の48話にスタースクリーム(通称『きれいなスタスク』)が見せた、それまでのシリーズに登場するスタースクリームとは全く異なる男らしさやTF史上初の「サイバトロンとデストロンの連合」などの神要素が非常に多く、シリーズ屈指の名作の一つとなっている。
引用元: 超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説とは (チョウロボットセイメイタイトランスフォーマーマイクロンデンセツとは) [単語記事] – ニコニコ大百科.

◇アニマックス=15日スタート、日曜前9・00

 「トランスフォーマー」のアニメシリーズ最新作。

 主人公はこれまでのオプティマスプライムに代わり、バンブルビーが務める。しっかり者のストロングアームや破天荒なサイドスワイプ、物知りだけどおっちょこちょいのフィクシットに力持ちのグリムロックら、仲間たちと力を合わせて敵のディセプティコンから地球を守っていく。
引用元: 「トランスフォーマー アドベンチャー」…吹き替え台本、大幅書き換え : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE).